So-net無料ブログ作成

サヨク?アンチ安倍VSハヤシ [国家・日本近代歴史・戦争関連]

サヨク?(アンチ安倍)VSハヤシの会話は、もとは江川紹子さんのツイートに、反応したことから始まった。

https://twitter.com/amneris84/status/358785381128339457

江川紹子氏
【判で押したように、「偏向報道」「反日報道」を繰り返す人に、繰り返し「たとえば、どんな?」と問いを重ねると、思い出したように「韓国と中国」と言う人はいたが、こちらが「慰安婦とか?」と水を向けても、具体的な「偏向」の中身について語る人には、出会わなかった。】

それに対し、私は複数コメントを残した。

ハヤシ
【このサイトの管理人はNHKの偏向ぶりにちゃんと電話で抗議をしているそうです。

候補者の扱いについて
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5138.html

デモ報道について
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5100.html http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5082.html

同サイトの管理人の方、ほかにもいろいろ偏向報道に対し、具体的に抗議しています。http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/?q=nhk%20%E5%81%8F%E5%90%91&page=3 …・・・こういった記事はネットでいくらでも見かけます。文章であればいくらでも具体例を出し、偏向について語れる人は多いように思います。】

【ちなみに、突然、聞かれても、私も具体的にその場で答えるのは難しいですね。これだけ偏向報道について、けっこう記事を読んでいながら、うまく説明できません。江川さんは慣れてますし、プロですから難しくないのでしょう。】


その私のひとつのコメントから、ある人との議論?(とはいえない代物)が始まった。

ま、私にしてみれば「せっかくなので相手してみようか」、あちらの人にしてみれば「ネトウヨや安倍氏、自民党に肩入れしているらしいハヤシのようなアホなヤツをバカしてやろう」という思惑が絡んだ、それこそ「低レベルな会話」であった。

私も腹黒いが、私が相手した方=サヨクというかアンチ安倍の考え?も垣間見られたので、紹介しよう。


これについての私の感想は・・・
「おいおい論点ずらすなよ」「相手を見下すような発言が多いな(←サヨクによく見られる現象。いや、ネトウトだってその気があるけれど、その場合、相手を見下すに値する説得力があったりする)」


というわけで、サヨクは自分が頭がいいと思い込んでいる、その様子がよく分かる会話だ。

だが、私には、サヨクのいうことにあまり説得力を感じない。
んで、サヨクは、相手を見下すことで、ごまかそうとする。

いやいや、きっと私があまりにバカなので、サヨクのいうことが理解できないのだろう。
でも私のような「サヨク様のいうことが理解できないバカ」がけっこう日本には多いかもよ~♪

私は、このアンチ安倍こと藤原氏から見れば「低レベルな害悪」ということらしい。
(ちなみに、有田氏からは「低劣な差別主義者」と見られ、ブロックされた^^;)

ま、ネトウヨもサヨクも関係なく、けっこう過激な言葉を使う人はよくいるなあ~。
サヨクは【ネトウヨだけが過激だ】と言いたげだが、なかなかどうして、サヨクさまも立派に過激である。(もち、ごく一部の人が過激なのだろう。ネトウヨもサヨクもね)


ーーーーーーーーーーーーー
では・・・
サヨク様(つうかアンチ安倍という感じ?)VSハヤシの会話について。


テーマは【偏向報道】についてだ。江川氏が「偏向と騒ぐけど、どこが偏向しているのか、具体的に答えられない人が多い」という発言に対して。


ハヤシが「メディアの偏向ぶりについて、具体的に語られているサイト」を紹介し、それに対し、「最近のメディアは安倍氏に肩入れしている。これこそ偏向だ」と訴えるアンチ安倍。

そこからとっても低レベルな会話?が始まってしまったのだ^^;


以下、転載。


続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

ハチマキが似合いそうな男、細野豪志と橋下徹 [雑記]

7月25日

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130724-00000102-san-pol

想像だっちゃ。

細野さん、「菅氏を除籍処分にしろ」と意見したその背景には・・・
「オレと、菅と、どちらをとるか選べ」という感じだったのかも?

そして、民主党がのめない条件・・・「永住在日外国人の地方参政権付与についての党としての見直し」を迫ったようじゃ・・・

細野さんは、どうやら外国人参政権付与に慎重の立場のよう。(つまり反対ね)
うむ、ここは大いに評価したい。

おそらく・・・細野さんは民主党を出てしまうのでは~~~?と思ってしまった。
それに【細野グループ】というのがあるらしい。若手中堅議員を引き連れて、民主を出て行ってしまうかも?

そして、野党再編・・・維新の橋下氏とみんなの党の江田氏と組むつもりか???

そしたら、もう民主は終わりだな。
だから、細野さんは、民主党に対し、厳しい条件を出した・・・

でも、民主党は、菅氏を除籍処分にするまでには至らなかったようだ。党員資格停止処分になりそう。

外国人参政権付与も、賛成の立場を変えることは、おそらくできないだろう。
民団の支援を得ている議員は、細野さんの提案に反対するはずだ。

が、それでは民主の改革は望めない。

民団の支援を受け、韓国寄りのサヨク議員を一掃しない限り、無理だろう。

でも、細野さんに出て行かれるのは痛い・・・しかも、細野さんが自分のグループ引き連れて出て行っちゃったら・・・これも民主存亡の危機となる。

民主は大改革をするのか、それとも細野を手放すか・・・

細野さん、やったな・・・
案外、やり手か?

モナさん事件のときは、あのようなインパクトのあるお写真をとられ、脇の甘さを露呈したが・・・

ちょっと見直したぞ。

みんなの党の、渡辺氏と、ナンバー2の江田氏も、かなりギクシャクしているよう・・・

維新の橋下クン・・・江田氏と細野氏をひっぱることができるか?
一番のやり手は、橋下クンか~?

いやあ、なにはともあれ、目が離せない。
若手中堅による反乱、野党再編はあるのか???
あるいは、つぶされるのか???

んが、橋下氏、細野氏、江田氏が手を組むのも、面白そう。

橋下クンと細野クンがハチマキ巻いて、選挙運動してくれたら、
「ハチマキ男子萌え」の私もつい魔がさして、票を入れてしまう・・・という愚をおかしてしまうかもしれない。

・・・いや、そのような愚はおかすまい。
ハチマキごときで、日本を存亡の危機に陥れることはしないぞ・・・

けど、サヨクをやめてくれるんならば、ちょっとは考えよう。
橋下氏、維新の会も民団から離れてくれればなあ。
まあ、自民党を良い意味で刺激を与えられるような野党になってほしいものじゃ。

ちなみに、細野氏と民主イケメンの双璧をなすダンディ前原氏は、在日外国人参政権付与に賛成の立場のよう・・・ハチマキを巻いても、応援しないぞ。

あ、ところで石破氏って、ダークアンパンマンって呼ばれているんだな・・・
たしかに・・・ダークアンパンマン石破http://matome.naver.jp/odai/2135573144703763901

うう、政界にはキャラが濃い議員がけっこういるなあ。

細野さんも引き続き「オレさまパワー全開」で、がんばってほしいものじゃが・・・

オレさまキャラでは、「神の領域にある石原慎太郎」もいる・・・
橋下クンも元気だ。

オレさまキャラで勝つには、なかなか、厳しいの~・・・

イケメンで勝つにも、さわやか小泉君に、ダンディな番長の前原と、強敵が多い。

細野さん、果たして勝つことができるのか???
いや、政治家ならば、キャラや顔ではなく、政策で勝て・・・と言いたいが~・・・

野党再編がうまくいったら、あるいは民主党が大改革をし、サヨクをやめさせることができたら(・・・いや、妖怪の輿石さんもいるしそう簡単ではないだろう・・・)、マジで細野氏を政治家として見直すぞ。

てなわけで、細野チェックが続くかも。

ーーーーーーーーーーー
7月19日

ワシが注目している政治家は、オレ様な細野、お口な橋下、番長の前原さん、紳士な安倍さん、さわやか小泉君、ボスな麻生さん、こわもて石破さん・・・など。

その中でも、細野さんと橋下氏が気になる存在だ。
(もちろん、自民党支持だが、それとは別に、ということで)

前日記で細野氏のイケメン考察していて気づいた。

ワシはどうやら「ハチマキが似合いそうな男」に惹かれるようじゃ。(だからクロノにも、はまったのか〜)

ハチマキ男は「がんばってますオーラ」がバリバリで、元気が良さそうなので、そのパワーに惹かれるのかもしれぬ。

ハチマキが似合いそうな男は・・・細野氏、前原氏、そして橋下氏・・・

そう、なぜか、この頃、橋下氏がカッコよく見える・・・

ああ、ワシの目は「ずぼら」になってしまったのか~~~
橋下氏の外見が、この頃、カッコよく見えるとは・・・若い頃の橋下氏の外見は、一番嫌いなタイプだったんだけど。

ハチマキ、似合いそうだよな~~~ってことで、若い頃のイメージとは全く違ってしまったそのギャップから、橋下氏が妙に男らしくカッコよく見えるのかもしれない・・・

そこで、またまた気づいた。
自民に「ハチマキが似合いそうな男」がいないということに・・・(あくまでワシ基準ね)

自民に「ハチマキ(が似合いそうな)男」がいないと感じてしまうのは・・・やっぱ世襲議員で、「下からのし上がった感」がないからかも?

一方、細野さん、前原さん、橋下さんは地盤もなく、下からのし上がったから、そこに「ハチマキ空気」を感じてしまうのかも?

けど、世襲議員がダメだというのではなく、世襲は子どもの時から親の姿を見、政治について考える環境にあったり、若い頃から学ぶ機会も多いだろうから、世襲は世襲で良い面があるのでは、と思う。いや、民主の素人政治を見たら、よけいにそう思ってしまうよな。


漫画的な視点でいうと・・・漫画の世界では、リーダーには二つのタイプがいるように思う・・・人情家で人望を集め、強引で熱いタイプ(まさに、ハチマキタイプ^^)と、冷静でクールで計算高く、時に非情というタイプ・・・でも、実際はどっちの要素も必要だよな、リーダーには。

で・・・なんとなく、ハチマキ男は謙虚さが足りんような気がする。
やっぱ「オレ様」入っているよなあ。

ま、でも、政治家って皆、【オレ様】かもしれない。
「私は日本にとって必要な人間なんです」って思わなきゃ、政治家なんてできないよなあ。

特に、「国家を背負うのはオレだ」「オレこそ、総理大臣にふさわしい」って細野君や橋下君あたりは思っていそう・・・(その自信を分けて欲しいものじゃの・・・)

うむ、細野氏も橋下氏も、心の中で、ハチマキをしめ、日本のためにがんばってほしいものじゃ。

もちろん、実際にハチマキを巻いてくれれば、「ハチマキ萌え」な私は、票は入れないが、心の中で黄色い声援を送ることじゃろう・・・

いや、いずれ・・・これは日本国家のリーダーにふさわしい、うむ、なんという成長ぶりじゃ~、と思ったら、票も入れよう。

が、真のサヨク(=反日につながる言動や社会システムをつくってしまう、国家を軽視し、国益を損なう、責任を持って日本国民を守ろうとしない、ヘンな平等意識からかえって不公平なことをしてしまう)ならば、見限る・・・だいたい、ハチマキは、サヨク(=反日)には似合わんのじゃ・・・


というわけで、
安倍氏と自民を応援しつつ、ワシは「オレ様豪志」と「レボリューション橋下」に注目している・・・

橋下氏は「慰安婦発言」でつまずいたが・・・
(発言内容がどうだったかは置いておいて、やっぱ、ここで世間の支持率が大きく落ちた気がする。「みんなの党」も逃げてしまった)

細野氏もここで大きくつまずいて欲しいと思う。

つまり「民主の予想以上の大敗」・・・をワシは望んでいる。

んで、そこから謙虚さを学び、今まで耳を傾けることがなかっただろう人たちの言うことにも耳を傾けるようになるかもしれん、と。

それに、大敗の責任は、海江田さんがとってくれるだろう。

民主は、「イケメン細野」を最後の切り札にとっておくだろう、守るだろう。

橋下氏も細野氏も40代・・・
わりと柔軟性が残され、のびしろが期待できる。

細野君はすでに「モナ事件」でつまずいたという人もいるかもしれんが、モナ事件は政治とは直に関係ないしな・・・

いや、関係あるとすれば、たとえば、嫡出子と非嫡出子との相続などの差別をどうするかっていう問題の時に、細野さんは発言しにくい立場になってしまう、ということかな。

べつに細野さんは、外の女性と子どもをつくったわけじゃないけれど・・・不倫して奥さんを裏切ったわけで・・・奥さん以外の女性との間に子どもができてしまった可能性があった男である。

浮気相手の女性に子どもができて、【私、産むわ】【奥さんと離婚して、私と結婚して】【非嫡出子にするつもり?相続権は私の子どもにもあるのよっ、差別は許さないわ、同等の権利をちょうだい】なんていう可能性があったのだ。
んだが、奥さんは決して認めなたくないだろう・・・(と、このようなドロドロに巻き込まれた可能性だってあったのじゃぞ、豪志よ)

奥さんのことを思えば、「非嫡出子の差別をなくそう」「嫡出子と同等な相続の権利を与えよう」って訴えにくくなるだろう。

ま、細野さんは、嫡出子と非嫡出子の差を、どのように思っているのかは知らないけれど。(聞いてみたい・・・)


ああ、細野君にとって、やはり「モナ事件」は大きかったか・・・
せめて、己の成長の糧にしてほしいが・・・

「モナ事件で、オレは成長しました。これから女に気をつけます」となると・・・
せいぜい政治に関係することでは、「ハニートラップにひっかからないぞ」くらいなものだろう。

民主大敗のあと、もうちょい細野氏に絡み、問題提起や意見を送ってみたいと思う。
(メルマガの返信や、HPからの意見は、細野氏は目を通すようにしているらしいので)

細野氏が「真のサヨク議員」でなければ・・・ちょっとは、心にひっかけてくれるかもしれないことを期待。

橋下氏もそうだけど、軌道修正する力が、まだ40代にはある気がする。

それもあって、オレ様な細野と橋下に注目しているのであった。
細野VS橋下では、今のところ、ワシの中では橋下がリードしている。細野君、ちょっち残念。(いや、ちょっとどころじゃなくて、多いに残念では?という声が聞こえてきそうだが・・・)

それでも細野チェックを続けてみようと思う。
それは・・・細野君が、つっこみどころ満載で面白そうな男だから、というだけではないのじゃ。いや、それもあるけど。


ーーーーーーーーーーーーー
余談

そんなわけで、ここんとこ細野フィーバーしているけど・・・(でも民主に票は入れないよ~ん。つうか、民主は一度、つぶれたほうがいいと思う)

この頃、細野さんの顔(テレビやネット上の画像など)を見るたびに、なんか噴出してしまう(笑)。もはや細野さんはワシにとってお笑い芸人の域である。

そんな細野さん、なにか発言するたびに、つっこまれてしまうようだ。

http://yukan-news.ameba.jp/20130315-300/
「愛国心は家族愛、郷土愛から育まれる」と細野さん。
しかし「家族を愛してるならなんで浮気するんですか?」とツッコミ。

ああ、やはり「モナさんと不倫事件」は細野さんにとって痛い事件であったようだ。

♪細野を見~れば、思い出す~、はるかなモナ~・・・不倫事件♪

http://yukan-news.ameba.jp/20130328-317/
細野さんが保守について語る・・・

「保守」について考える時に、明治以降の日本のあり方を保守する立場なのか、明治以前の日本のあり方を保守する立場にあるのか問う必要があると説明し、「私から見ると、自民党は明治以降の日本の忠実なる保守政党。私は後者の立場に立ちます。つまり、日本に古くから存在してきた公を担う市民の意識や、多様な共同体を大切にする社会や価値観を保守するという立場です」・・・と細野さん。

つまり、細野さんは、明治以前の日本を良しとする考えのようじゃが・・・

この細野さんの見解に
「明治を自民になぞらえて、民主はその前の古き良き江戸でございというロジックは苦しいし、現実から目をそらせすぎでは?」「江戸時代は民主党がお嫌いな『世襲天国』ですけど…」「中道っておっしゃっていませんでしたか?」とツッコミ。

江戸時代で、武士と農民と商人と、まるで社会システムが違うよなあ。細野さんのはどの階級を良しと見ているのか?そもそも階級社会で仕切られ、階級を飛び越えての交流などほとんどなく、鎖国していた江戸時代は多様な価値観を共有していたと言えるのか?

うむ、相変わらずツッコミどころ満載の細野さんでした。

nice!(0)  トラックバック(0) 

追記あり・・・隠れオレさま~(細野豪志と朝日新聞磯貝記者とべジータ) [雑記]

7月23日追記

民主の大敗は嬉しいが・・・細野さん、大敗の責任をとって幹事長をやめる?
ああ、「幹事長」だけではなく、まさか「オレさまマインド」までやめてしまうのでは、と気になった。

細野さんの呆然とした涙目の表情を見たら、ちょっとかわいそうになってしまった。
豪志は「表情豊かなオレさま」なのだな。

オレさま政治家といえば石原慎太郎氏だけど、あの人はどんなに負けても公の場では強気な表情を崩さない気がする。

そう、オレさまには表情豊かなオレさまと、ぜったいに崩さないオレさまの2種類いるのだな。

でも、細野さん、幹事長をやめても、きっと「オレさま」はやめられないだろう。そう信じたい。

「オレが日本をひっぱっていくぜ」「オレがいないと日本はダメになってしまうぜ」という思いは、そのまんまに違いない。いや、そうでなくては豪志らしくないぜ。この程度のことで、オレさまをやめる豪志ではないだろう。

それに、細野さん、たぶんお調子者だから、すぐに元気になるだろう。
そう、豪志には、そのまま「お調子者なオレさま道」を進んで欲しい。

下記の朝日新聞記者のオレさまぶりは嫌悪感をおぼえるが、
豪志はつっこみどころ満載の楽しいオレさまだから許そう・・・http://cocologsatoko.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-359d.html

「オレさまな朝日新聞記者」の傲慢ぶりを暴いた、橋下氏GJ♪
http://www.youtube.com/watch?v=BMY9qRaVOhE

(けど、朝日はまたまたこっそりと「特定の政治家をつぶす社是」を掲げ、橋下さん、標的にされているかもしれないから、気をつけて欲しいものじゃ)

そう、豪志と同じく「お調子者のオレさま政治家」といえば、橋下徹氏だが・・・
うん、豪志と徹、2人とも「オレさまの質」が似ている気がする・・・ま、徹のほうが打たれ強そうだけど。

橋下氏もそのまま「オレさま道」をつっぱしってほしい、がんばれ。

ワシは、楽しいオレさま「豪志と徹」を生温かく見守っていこう・・・

「豪志VS徹」のオレさま対決・・・今現在は、徹に軍配だな。豪志よ、元気だせ。



オレさま度

慎太郎(神の領域)>>>>>>徹>豪志

(豪志、まだまだだな)

ーーーーーーーーーーーー
7月21日

細野さんのFBで・・・

細野さんが候補者の応援に行って、候補者と一緒の写真をよくアップしているんだけど、

その応援写真画像・・・いつも細野さんが前面に立っていたり、候補者よりも大きく写っていたり、

候補者の名前が記された看板の前に、大きな「細野豪志」の垂れ幕が覆ってしまい、候補者の名前は見えづらかったり・・・

とにかく、候補者よりも、細野氏が目立っていた画像が多かった気がする。

細野さん、前出すぎ、候補者が目立たないぞ・・・
細野さん、候補者ではなく、自分の宣伝になっているぞ・・・

ここでも、ちらっとオレ様を感じさせる細野さんである。
ああ、細野豪志、目立ちたがり屋さんなのだな・・・

へりくだっているように見えて、実は「オレさま」かもしれない・・・それが細野豪志である。

・・・豪志よ、それでは候補者の応援になってないかも・・・とツッコミどころ満載な、相変わらずお茶目な細野さん、である。オレさまなオーラがなんとなく出てしまう細野君だ。


※「豪志」という名前も「オレさま」にふさわしい。しかし「細野」という苗字が、「オレさま」な感じを上手く隠してくれて、バランスをとってくれているのかもしれない。



さてさあ~て~
細野さんのオレ様ぶりはかわいいが、朝日新聞のオレ様ぶりは、いかがなものか・・・

そう、朝日新聞記者の、オレ様本性を、「オレ様」ぶりを、橋下氏が明かした。http://www.nicovideo.jp/watch/sm21402350
http://www.youtube.com/watch?v=BMY9qRaVOhE

橋下徹:
『朝日新聞の政治部磯貝記者。京都市役所で演説中に右の方で揉めてた。警備上の問題でこれ以上近づけないと言ったら、「俺を誰だと思ってるんだ。朝日新聞の政治部の磯貝だぞ!誰だと思ってんだ!」だって。映像取られた瞬間態度豹変。急に真面目に…。』

朝日新聞・磯貝記者は「おまえら落としたるぞ」とか発言。
カメラ回した瞬間からペコペコ。

橋下さんは、そんな発言に、はじめは朝日新聞のなりすましかと思ったけど、確認したら、朝日新聞政治部の記者だったと。


「俺を誰だと思ってるんだ。朝日新聞の政治部の磯貝だぞ!誰だと思ってんだ!」


エリートだと思っているんだろうな~朝日新聞・・・

オレはエリートの朝日記者・・・

なかなか恥ずかしいオレ様ぶりだ。


そんなオレ様朝日記者に対し、田山たかし氏がナイスなコメント♪

田山氏のコメント
【国家を背負うのは大嫌いだが、大企業という看板は高く掲げます。・・・朝日新聞の記者はいいよね。国家なんぞに頼らななくても朝日新聞社という大樹があるんだもんね。

それを「私は独立したジャーナリストだ!個人主義者だ!何者にも頼らない!」と勘違いしてるわけだが。】


オレはエリートの朝日新聞記者なのだっ
けど、実は朝日と言う企業に守られた存在。
日本国家を敵視し攻撃して、英雄気取りなオレ様。
朝日という看板を高く掲げてのオレ様・・・個人では勝負できない。
「磯貝」という名前だけでは誰も相手にしてくれない・・・やっぱり朝日新聞と言う看板があってこそのオレ様だ。

しかも、一部の人に対し、大きく出るオレ様。
全国の皆さんに「オレ様態度」が知られるのは、いやなようだ。

カメラが回っても、ぺこぺこせず、そのままオレ様を貫いて欲しい。それこそが本物のオレ様である。べジータである。エリートである。

いや、この朝日記者とべジータを比べてはあまりにべジータに失礼であった。

べジータに遠く及ばないオレ様な朝日の磯貝記者。

そして、磯貝記者だけでなく、朝日新聞全体が「オレさま」のような気がする。

「オレが悪の日本を変えるのだ、日本を反省させるのだ。オレが世論を作り上げるのだ。エリートのオレが愚かな日本国民を誘導するのだ。オレ様が日本を操るのだ」

というわけで、特定の政治家をつぶすことを社是としたり、日本を悪に仕立てるための捏造もしてしまったのだろう。

ま、サヨクな朝日もけっこうオレ様なのである。正義ぶっているところが、恥ずかしい・・・つうか、朝日新聞の看板を背負うのも恥ずかしい時代がくるかもよ。


隠れオレさまには・・・

一部の人に対しては堂々と「オレさま」を振るうが、全国の皆さんに「オレさまぶり」を見られたくない朝日記者のような隠れオレさまと

オレさまを自覚していないが、オレさまがなんとなく出てしまう細野豪志クンのような隠れオレさまと

2種類いるのかもしれない。


nice!(0)  トラックバック(0) 

打倒サヨク(民主党について) [国家・日本近代歴史・戦争関連]

韓国で反日デモに参加した岡崎トミ子氏は落とさなくては、と思う。

http://senkyo.mainichi.jp/news/20130702ddlk04010125000c.html

宮城選挙区。

◇宮城選挙区の立候補予定者(改選数2)
岡崎トミ子 69 [元]消費者相 (3)民現
愛知治郎 44 [元]防衛政務官(2)自現=[公]
和田政宗 38 [元]NHKアナ み新
岩渕彩子 29 党県職員 共新
皀智子 41 幸福実現党員 諸新


2位逃げ切りを狙う岡崎氏。

みんなの党の、県内で知名度の高い元NHKアナウンサーの新人、和田政宗氏(38)との争いになりそうだという。

自民は確実に通るので、「みんなの党」の和田氏に投票しよう。

また岡崎トミ子は当然ながら、在日外国人地方参政権に賛成だ。
こういったサヨク議員がいる限り、日本は内部破壊される危険性がある。

※在日外国人地方参政権に賛成している議員については、下のほうで語る。

岡崎トミ子氏について
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4016.html

反日ぶりを表した証拠画像
http://blog-imgs-34.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/baikokudo.jpg

baikokudo.jpg


ほか、こういった【逃げ切り】民主党候補者を落とすために、トップ当選が確実な自民ではなく、次の候補者に票を入れよう・・・

#北海道 安住たかのぶ
#宮城  和田政宗
#茨城  石原順子
#東京  小倉淳
#京都  山内成介
#兵庫  清水貴之
#広島  はいおか香奈


民主党は一度、解党したほうがいい=つぶれたほうが良いと思う


※何度も書いているが、民主党の辻恵氏は、民団主催の、伊藤博文を暗殺した朝鮮人テロリスト安重根の殉国100周年シンポジウムに参加したことがある。日本の総理を暗殺したテロリストを英雄として讃えたのだ。異常である。

※有田氏の異常さ(在特会だけではなく、反韓デモ全てを「差別主義」とし、恐喝や暴行もやさないカウンター側を応援し、義勇団ともてはやし、おまけに右翼候補者の選挙妨害まで応援するような言動をしている)はもう語るまでもないだろう。

※井上太郎氏のツイッター発言より
【【民主党には日教組出身9名、自治労出身12名、NTT労組系19名、がんばろう日本国民協議会(左翼過激派)6名、革マル系4名、中核派系2名、市民グループ系4名等の左翼過激派の議員がいます。そのうちの大臣副大臣政務官に28名が名を連ねます。つまり民主政府は左翼過激派内閣だったのです。】


ーーーーーーーーーーー

サヨク打倒・・・サヨクから日本を取り戻そう・・・これからの目標じゃな・・・

サヨクの力が強かったからこそ、自民にもサヨク議員がいるし、中韓に譲歩してきた部分も多々あり、日本の自虐史観を許してきた、とも言える。

そのことを利用し、中韓はますます反日に傾き、そのうえ、経済力もつけ、中国は日本の領土領海を狙い、レアアースなど経済制裁をしようと試み(・・・その試みは失敗したが)、韓国はすでに日本の竹島を取り、日本を捏造した歴史で悪者にし立て、世界に喧伝するようになった。

日系企業が焼き討ちになったり、韓国では日本人狩も行われるようになった。日本では韓国人による日本人無差別殺人未遂事件も起きた。

社会保障制度が破綻しそうな中、生活保護など外国人にも日本人と同等の権利を与えようとし、その「平等主義というきれいごと」の負担を日本人と日本の未来(借金)に押し付けようとする。

日本を過度に悪に仕立て上げるよう、喧伝し捏造してきた歴史について、謝罪も反省もしないサヨク。まさに日本に対するヘイトスピーチを繰り返してきたのがサヨクだ。

サヨクを打倒しなければ、と思う。
とくに「わかりにくいサヨク」は要注意。

まさに民主党がそうだろう。
政権交代のとき、民主がサヨク党だと分かっていた一般人はどれくらいいただろう。
(サヨクである共産党や社民党に政権をとらせようとは思う人は少ないだろうから)

また社民党が、旧社会党を引き継いだと思っている人も多いだろう。(私もそう思っていた)・・・だが、旧社会党議員は民主党に多い。民主党が旧社会党と引き継いだのだ。

民主党をつぶさなくてはいけない。

政治までサヨクに日本を牛耳られた時、どれだけ日本が大変なことになるか、壊されるかが分かった。

民主党議員を落とすにはどうすればいいか・・・勝ちが決まっている自民を選ぶよりも、「みんな」「維新」を選び(さすがに「共産」は選べない。社民は論外)、民主を落とせるか・・・と考えたりする。

もちろん「みんな」や「維新」だって問題あるけれど、とりあえず民主をつぶすことを優先したい・・・

ーーーーーーーーーーーー

前記事では、細野氏について軽いタッチでブログを書いてしまったが・・・
今回は真面目に・・・気になった記事を見つけた。

http://seiji.yahoo.co.jp/giin/rev/detail/?g=2010000629&s=0&r=249&d=13より転載

【仙谷氏は「外務省に頼らない中国とのルートが必要だ」と周辺に漏らし、日本企業の対中進出に携わる民間コンサルタントで、長く親交のある篠原令(つかさ)氏に中国への橋渡しを依頼。調整の末、民主党の細野豪志前幹事長代理の訪中が実現した。この中で中国側
は、下記の事を要求してきました。

■衝突事件のビデオ映像を公開しない
■仲井真弘多(沖縄県)知事の尖閣諸島視察を中止してもらいたい。

細野氏、篠原氏、須川清司内閣官房専門調査員と約7時間会談した戴氏らはこの二つを求めた。報告を聞いた仙谷氏は要求に応じると中国側に伝えた。外務省を外した露骨な「二元外交」は政府内の足並みの乱れを中国にさらけ出すことになった。】


仙谷さんの指示とはいえ・・・細野さん、国益に反することをやってしまったんだな、残念。
モナさん事件よりも、こういったことのほうが日本国民にとって深刻な問題だ。

このような二元外交で・・・中国に軽く見られ、尖閣を本格的に狙わせることになってしまったかもしれない。

安倍政権がこれを阻止するだろうから、せめて安倍氏の邪魔はしてくれるな、豪志よ。

ーーーーーーーーーーー
菅直人氏が行ったことについて。

北朝鮮への迂回献金疑惑など、いろいろあるけれど・・・

当時、菅総理は、解決済みだった韓国への補償問題を見直そう、韓国へ補償をしようと考えていたようだ・・・日本よりも韓国の国益を優先する総理だったのだ。(安倍氏の当時のメルマガによると、仙谷さんもそういう考えだった)

当時、韓国大統領だったイ・ミョンバクも期待を持ってしまったのだろう。

イ・ミョンバクは慰安婦に対する日本の再度の謝罪と国家賠償を求めたが、そのときにはすでに民主の中ではまともな野田氏が総理になり、野田氏は解決済みだとして断ったという話をきいた。

そして韓国の異常なほどの反日が始まった。
(イ・ミョンバクも異常な反日行動に出てしまい、しかし、そのおかげで韓国がいかに反日社会であったかが日本国民にも伝わった)

もう韓国の反日は止まらないだろう。大統領も反日言動をしないと支持を得られない。
中国の反日は政治主導だが、韓国はもう社会そのものが反日なので、コントロールできない。韓国では日本人狩が行われるようになったという。

サヨクは安倍氏のせいだ、日本が右傾化したせいだ、というだろうが、違うだろう。
サヨクと民主党が、韓国の反日を過激化させたのだと思う。

民主党が元凶だ。


以下、韓国保守派の方(韓国では保守派が日本に理解が有る。韓国民主党は反日である。日本の民主党と同じだね)のインタビュー記事・・・http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-997.htmlより転載。


【日韓併合100年にあたっての菅直人首相(2010年当時)の談話について、日本統治時代を知る元韓国空軍大佐の崔三然氏(81)がインタビューに応じ、「これは日本の首相としては失格だ。かえって互いの信頼を失う結果になる」と危惧の念を表明した。

主なやりとりは次の通り。
(聞き手 軍事ジャーナリスト・鍛冶俊樹氏)



続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

細野豪志ウオッチ♪細野氏はイケメンじゃない? [雑記]

前日記で、細野豪志氏をイケメン議員と書いたが・・・某所で同じ内容の記事をアップしたら、他の人から・・・

「細野さんイケメンなんですか?私にはよく分かりません(笑)」
「細野さんはイケメンだと子供達に言うと「どこがやねん?」的に言われるのですが、ハヤシさんと意見があって良かった(^^)」

というようなコメントをもらった・・・

そうか~、細野さんをイケメンに思えない人もいるのか~と新鮮な驚きをもってしまった・・・

うむ、どうやら、細野さんをイケメン認定しないのは、若い世代のようじゃ。

そこで、ハヤシはこのように考察してみた。

細野さんは「イケメン」というよりも「男くさいハンサム」という感じかも。
「イケメン」というと、「美しい要素」も入るけど、細野さんは「美しい」っていう感じじゃないもんなあ。

おそらく、私の世代から上は、細野タイプを「ハンサム」(今で言う「イケメン」)と認識する価値観をわりと持っているかも。

けど、若い世代は違うのかも。

「ハンサム」は男要素が高い。男性的。
「イケメン」は美要素が高い。中性的。

細野さんをイケメンと思えるか、このへん、世代差がありそうなことに、興味もってしまった。

若い世代は【男性ホルモン充実してますっという男性】に対してイケメン認定しない女性って多いかも。
ま、男性ホルモンむんむんっな暑苦しい感じを苦手とする女性は若い世代に多いかも。

そして、男性ホルモンむんむんっは、なんとなく「オレ様」な空気をまとっている気がする・・・(あくまで「空気」であって、本当に「オレ様」かどうかは分からないが)

それに、若い世代から見たら、細野さんって「立派なおじさん」・・・そのうえ、男性ホルモンが充実していたら、そりゃあ~ね・・・

とにかく、民主は「言うだけ番長の前原さん」「男性ホルモンが充実しているモナ男こと細野さん」「もう政治家ではないが、宇宙人で鳩山・・・今は壊れた鳩ぽっぽ」と何かとキャラがたっている。


話を元に戻そう。
男性ホルモンが充実していそうな細野氏は果たして「オレ様」なのか?
そこで、ハヤシは本格的に細野ウオッチをしてみようと思い立った。

そしたら、さっそく、細野氏の面白い発言を発見・・・

http://hibi-zakkan.net/archives/20041813.htmlより

【細野氏は「どうしても首相にならないと思っているわけではない」とする一方、「私のような人間が何人かいないと、この国は本当に駄目になる」と語った。】


さすが、細野さん、自信たっぷり・・・なかなかのオレ様ぶりを窺わせる・・・やっぱ首相になりたいんだな・・・

生温かく見守ってあげよう・・・と思いつつも、やっぱハニートラップが心配じゃ。

そう、モナさんにひっかかってしまったからなあ、細野さん・・・
http://matome.naver.jp/odai/2130957472390743301

このような↑写真までとられ・・・まるで警戒感なし、隙がありすぎる・・・
こんな無防備な男に国が守れるのか???

だいたい、外でいちゃいちゃするとは・・・(上の世代では考えられないが、細野さん世代って、抵抗感がないのか?)

モナさんは有名人だし、細野さんだってそこそこ有名人だっただろう・・・
狙われて当然だ。なのに、外でいちゃいちゃするとは「撮ってください」「話題にしてください」と言っているようなもの。

そんなことも冷静に考えることができず、感情のおもむくままに、外でいちゃいちゃしてしまったとは・・・

理性的な判断力を失い、感情のまま、突っ走る細野豪志・・・
細野豪志の政治家としての道徳観よりも、資質のほうが、かなり心配だ。

細野さんあたり、ハニートラップにひっかかりそうじゃ・・・いや、それはそれで面白いけれど・・・国としては困る。

ま、民主が野党に下って良かった。

しかし、「首相になりたい」という細野氏の野望は健在かもしれぬ・・・

困ったものよの~・・・


・・・で、もういっちょ~・・・面白い細野発言を見つけた。

【蓮舫議員の犬の写真に「ずぼらな瞳ですね」 民主細野氏】

http://www.j-cast.com/2013/06/10176920.html
転載。

【民主党衆議院議員の細野豪志幹事長が自身のツイッターで、同党の蓮舫参議院議員が飼っている犬の写真を見て「ずぼらな瞳ですね」とつぶやいた。
「つぶらな」と書くつもりのはずが、打ち間違いをしてしまったと謝ったが、ネットでは打ち間違うとは思えない文字だし、他にも日本語の使い方がおかしなところがある、などと指摘され、「ズボラ細野」「ずぼら幹事長」といったあだ名が付けられて広がっている。】


細野さん、やっぱ面白すぎる・・・つまり、おっちょちょいってこと?

いや、おっちょこちょいに日本国を任せられぬ・・・
ああ、細野さんに国を背負う資質があるのか~~~心配じゃ~~~


そして、豪志にとって政治家として大ピンチに陥った「モナさん事件」では、このような苦しい言い訳をしていたようだ・・・


「モナさんと不倫旅行♪、細野氏の苦しい言い訳」
以下、転載。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0)