So-net無料ブログ作成
検索選択

改めて民主党の悪行 [国家・日本近代歴史・戦争関連]


今では中国の代弁者となり、日本ではなく中国のために動いている鳩山氏の売国暴走ぶりがすごい・・・
今は一般人だというけれど、6月末まで民主党に籍をおいている、ということになっているらしい。

中国など外国のために働く民主党・・・

そんな民主党は政権時・・・

【外国人が国保に加入できる条件を大幅に緩和していた。民主党の小宮山洋子が大幅に加入条件を緩和。たった3ヶ月の滞在で保険制度を5年間適用可能。日本国民の血税が…国保は赤字でパンク寸前。そして今年、国保大幅値上げ。】

つまり・・・

【外国人の国保は帰国後5年間は海外での治療等が日本の税金からお金が支払われる】

ということで、外国人は3ヶ月間、国保に加入していれば、帰国して5年間は、治療費は、日本の国保から支払われる、という、外国人にとって「かなり美味しすぎる制度」が民主党政権時、作られたよう。

そして
【保険証を本国に郵送すれば別人による医療請求も可能】


日本人は、保険料が値上げされ、負担を増やされる。
破綻寸前の社会保障・・・外国人を優遇するような余裕はないのに。そして不正も簡単にできてしまう、甘い制度。

外国人優遇策というか、日本人いじめ、というか・・・
日本人差別と言っていいこういった政策が民主党政権時に作られていたようだ。

ほかにも・・・
何度も書いているが、留学制度についても日本人差別が行われていた。

外国人留学生には294億円もの日本の税金が使われ、外国人留学生は奨学金の返済義務はなし、ほか、宿泊費、交通費も日本側が出すという、外国人優遇策。(留学生の8割近くは中国人と韓国人)

一方、日本人留学生には19億円しか予算をつけず、日本人留学生は奨学金の返済義務もあり、外国人留学生と比べ、あまりにも冷遇され、差別されていた。


・・・まあ、中国の国益のために働く鳩山氏を見れば、民主党はどういう党だったのかが分かる・・・


最初から、サヨクぶり(他国の国益を優先し、日本に負担を押し付ける。日本人よりも外国人を優遇することを良しとする考え)をアピールしている社民や共産よりもたちが悪い。

民主党が、こうした外国人優遇(=日本人に負担を押し付け、冷遇する日本人差別)を行う党だったとは、誰も分からなかっただろうから。

http://sankei.jp.msn.com/smp/west/west_affairs/news/130224/waf13022418000007-s.htm


※在日外国人の税の控除優遇・・・民主党が決めたことではないが・・・
他の人のツイッター発言→【在日外国人ってのは扶養控除が物凄い!血族は6親等、姻族は3親等まで認められていて、海外在住者にも適用されている現実がある。自分が財務省に電凸して聞いたので確実です。外人が増えれば増えるほど社会保障費だけが増えそれを日本人が負担するってことだ!】


ーーーーーーーーーーーー
こういった日本人差別や売国ぶりは、やはり「かつて日本は悪だったのだから、反省しなくてはいけない。近隣諸国にできるだけ譲り、許しを請わなくてはいけない」というサヨク思想が背景にあるのだろう。

ちなみに、日本と朝鮮の過去について、こちら参照
http://yougen.blog.so-net.ne.jp/2012-09-05


日本は「国家(日本)を敵視するサヨクをたくさん抱えている。

その反動として、ネトウヨが生まれたのは、当然のことだろう。
日本を守るということは、自分を守るということなのだ。

サヨクに牛耳られては、外国人に日本は食われ、日本人の将来は危ないものになっていくだろう。社会保障制も安全保障もつぶされれば、そういうことになる。

なのでサヨクを日本中枢から排除しなくては、と思う。
それは私の場合、愛国心とは関係ない・・・自分の将来を守るためだ。

しかし、サヨクから見れば、そんな私も危険な右翼、排外主義のネトウヨなのだろう。

が、私から見れば、サヨク政治家や朝日新聞をはじめとするサヨクメディアは・・・
「日本を過度に悪に貶め、捏造し、吹聴し、日本に反省を促すとして他国の代弁者となりながら、良識ぶっている困った輩」であり、
「歴史を捏造したことについて反省もせず、もちろん謝罪もせず、相変わらず自分たちを正義と位置づけ、自分たちを批判する者を右翼、ネトウヨと称し、見下すくせに、きちんとした反論ができないあきれた輩」である。


そこで・・・
またまた田山たかし氏の発言https://twitter.com/neon_shuffleを紹介しておこう。

サヨクは【日本人が犯した過ちをしっかり考えるべきだ】というが、そんなサヨクに、田山氏は明快に反論している。

明快に反論しているものに対し、サヨクは無視するか、反論せずにただ見下した態度をとり、相手を怒らせ感情的にさせようと目論む。

明快な反論に答えないのは、なぜなのか・・・自分たちの過ち(歴史を捏造し、日本を過度に悪に貶めたこと)を認めたくないからだろう。

そして、ネトウヨはあくまでも「根底に差別思想が有る」「日本社会に不満がありそれをぶつけているだけ」「どこにも帰属できなにため、日本と言う国家に帰属してしまい、愛国心が、排外主義に走らせる」などなど、お門違いなことを言う。

以下、田山氏の発言、編集転載

【 (過去の過ちを反省すべきと言うのであれば)「在日朝鮮人は、拉致問題という自ら犯した過ちをしっかり考えるべきだ」 ← 現在の日本社会で、この主張は是認されてるか?】


【「全ての在日が拉致に関わったわけではない!」「子供たちに罪はない!」で免責しようとするじゃん】
(※北朝鮮が行ったことは在日朝鮮人には関係ないのだから、朝鮮学校も日本国民の血税で無償化にすべきとサヨクは訴える)


【でも、「全ての日本人に罪があるわけではない!」「戦後生まれの日本人に罪はない!」とは擁護されない。同じロジックが、朝鮮人か日本人かで適用されたりされなかったりするわけよ。】


【この非対称性が、ネトウヨ・在特会を生み出したんだよね 】


【日本人と外国人の利害が衝突した場合に、政治家やメディや等の有力者が自国民の利益を守るような言動をとれば、自然とナショナリズムは消えるよ。然るべき立場の人間が然るべきことをやっていれば、ナショナリズムは高揚しない。】


転載終わり。

というわけで、サヨクは在日を擁護し、日本人には厳しく「過去の過ちとやら」を追及し、時には「朝鮮人を強制連行した」などと捏造までして悪にし立て、日本を責め立て、結果、外国人を優遇し=日本人差別を行う。
民主党がやったことを振り返れば、日本人差別を行っていることは明白である。

そして、鳩山氏は堂々と中国のために、日本と闘い、日本を敵としている。
民主党は「鳩山氏とはもう関係ない」というが、そんな鳩山氏は民主党が生み出した元総理大臣である。



ところで、ツイッターにて・・・
田山氏に対し「最近、暴走しているね」と揶揄するジャーナリストの安田氏に「それは違うのではないか」ということで私は、安田氏にコメントをした。

んが、私のコメント、安田氏は削除された?
ツイッターのことはよく分からんが・・・

なぜ?私のコメは都合が悪いのか?

https://twitter.com/kiga2hon/status/349488857932251136 …とhttps://twitter.com/kiga2hon/status/349490498668466176 …・・・が私のコメント。

ハヤシ
【朝鮮人の強制連行もデマという認識でいいですね?日本もかつて数万人もの朝鮮人を強制連行したのだから、北朝鮮による拉致を責める資格はないという人がいました。日本を悪に貶めたこともネトウヨが怒る一因では?】

【田山氏の言っていることは説得力があるように思います。暴走もしてません。安田さんは、揶揄するのではなく、説得力のある反論をしてほしいと思います。見下したことを言っても、説得力はありません。】


でも安田氏のhttps://twitter.com/yasudakoichi/status/349475753311731712 …には、のっていない。

私は左派の意見にも耳を傾けようと思って、疑問に思ったことはコメントしているが、たいてい、このように無視される。

左派(いや、真の左派は、日本の左派とは違うのだが・・・)は、都合の悪いことには頬かむり・・・左派は信用できないという印象をいっそう深めた。

左派は、ネトウヨを批判する前に、まず、日本を過度に悪に貶めるように歴史を捏造し、それを吹聴したことを謝罪し、反省しなくてはいけないだろう。

それをせずに、ネトウヨを批判する資格はない。
(おまけに朝日新聞は安倍氏をつぶすことを社是にしていたことも公式謝罪しておらず、反省していない)

過ちを認め、反省すべきは日本のサヨクである。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

不思議なサヨクさま [国家・日本近代歴史・戦争関連]

余談、追記分

ツイッターより拾った情報。転載。

【韓国人男性が東南アジアの児童性売買の主要顧客だったことが分かりました。米国国務部の人身売買報告書と国連麻薬及び犯罪国プロジェクトチャイルドフード報告で明らかになりました。http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,eko_ja,bT,uaHR0cDovL25ld3MubmF2ZXIuY29tL21haW4vcmFua2luZy9yZWFkLm5obj9taWQ9ZXRjJnNpZDE9MTExJnJhbmtpbmdUeXBlPXBvcHVsYXJfZGF5Jm9pZD0wODEmYWlkPTAwMDIzNDI0OTQmZGF0ZT0yMDEzMDYxNyZ0eXBlPTAmcmFua2luZ1NlY3Rpb25JZD0xMDImcmFua2luZ1NlcT03,qfor=0


田山たかし氏の発言、転載。

【以前の韓国の反日は、韓国側に日本統治を経験した日本語世代がたくさんいて、見えない所では日韓で話がついてた感じ。予め落とし所があった。盧武鉉あたりから日本統治を知らない政治家が増加して、落とし所の見えない反日が暴走した。日本のネトウヨの登場は、これとリンクしてる】

サヨクは、ネトウヨは貧困で社会に不満を持っているという頓珍漢なネトウヨ分析や、ネトウヨ批判やネトウヨ叩きばかりしていないで、田山たかし氏の発言を読んで、勉強してほしいものだ・・・

ーーーーーーーーーーー

朝日の難グセとも言える「右傾化エンタメ」の記事にて、【右傾化小説】と標的にされた作者たちも反論したようだ。
http://www.j-cast.com/2013/06/21177767.html?p=all

そんな朝日は自分たちが「サヨク」と呼ばれることに抵抗があるようだ。いや、立派な【日本の特殊なサヨク(国家を敵視する)】だと誰もが思っているんじゃないかな。

読者投稿にも、安倍政権を批判すると「サヨク」というレッテルを貼る、などという内容のものを採用し、載せていたが、
いやいや、安倍政権を支持するものを「ネトウヨ」というレッテルを貼っていましたよね、朝日新聞。
そして「右傾化」というレッテルを貼る。

お互い様じゃありませんか。

そう、サヨクはこの「お互い様」というのが分からないようだ。

つまり、自分たちには権利が有るが、敵対する相手には同等の権利がない、と思っているようだ。だから、相手の人権も簡単に踏みにじる。

サヨクこそ差別主義者である。

そして、何かを得るには、何かと「引き換えである」ということも、サヨクは理解できないようだ。

たとえば、生活保護。
国に生活の面倒を見てもらうのであれば、国に管理(監視)され、有る程度の自由が制限されるのは当然のこと。しかし、それは人権侵害だと、わがままを言う。
生活保護以下の生活費で生活している国民がたくさんいる以上、受給額の引き下げも当然。それでも優遇されている、そのことを自覚し、支えてくれる日本国(日本の国民)に感謝すべきだろう。

おっと、話がずれてしまった。


とにかく、朝日新聞は安倍氏をつぶすことを社是にしていた件について、情報操作し、印象操作し、世論を操ろうとしたことについて、安倍氏と読者に対し、公式謝罪し、反省すべきだろう。

従軍慰安婦問題や南京大虐殺の捏造についても。

これをせずに、今の朝日に何も語る資格はないだろう。


そうそう、南京大虐殺や731部隊について、台湾の、こんな記事があった。http://tw.myblog.yahoo.com/jw!DfduAriGQkNFWgFNkNE3jbeBg.c-/article?mid=438

日本軍が南京の人たちに歓迎され、入城する写真や、日本軍が負傷した中国人らを治療する写真がのっている。

1937年12月13日,日軍進入南京城,中國人歡欣鼓舞,拍手歡迎
1937年12月20日,南京日軍野戰醫院,養傷的中國傷兵
1937年12月20日,日軍衛生隊為難民治療


ちなみに
南京記念館の創建は1985年(昭和60年)
教科書が取り上げたのは中国では1981年(昭和56年)、日本では1975年(昭和50年)


ついこの間まで「ニホングンハ大虐殺した、民間人から略奪しまくった」という研究者の発言を紹介していた朝日新聞、これをどう見る。

てなわけで・・・
日本国家に対し、敵意を燃やし、国家のために生きる人を描く物語が話題になれば、「右傾化している」と問題視する朝日新聞。

そうか・・・朝日は日本国家に対する「ヘイトスピーチ」を行っているのだな。

日本国家を敵だとする朝日新聞は、すくなくとも私にとっても敵である。
私は保守派の人たちのような熱い愛国心は持っていないが、日本がなくなると困る。民主化政権時、ガタガタに壊れようとしていた日本をなんとかしようとしている安倍総理に期待している。

朝日新聞やサヨクから見れば、私は右翼なのだろう。

私個人は、多様性や公平性を重視するプチ左派であると思っている。

従って、生まれながらに身分が決まってしまう身分制度がある天皇制について疑問を持っているし(皇太子と雅子妃は跡をついで、天皇皇后としてやっていけるのか?)、子ども皇族に対する敬語にも違和感を覚える。しかし天皇制のおかげで日本が分裂しなかったという歴史的価値を認めているし、国益になるのであれば、天皇制を支持する。そして、日本の伝統をきっちり守って欲しいということで、男系支持し、保守派を応援する。日本に真の左派がいないので、保守派を応援する。反日=サヨクは敵である。

選択性夫婦別姓制度については、保留。
夫婦別姓に賛成の人は、子供の姓はどうするのか、そこをちゃんと説明して欲しい。兄弟姉妹は別々でもいいのか、統一するべきか、ならば、どちらの姓にするのか、子どもの姓をどちらにするのか夫婦の話し合いで解決できるのか・・・などなど。
これらをどうするのか、考えをきちんと提示するべきだ。その上で「賛成」を唱えるべきだろう。

まあ、とにかく・・・日本国家にお世話になっている私にとって、日本国家を敵視する朝日新聞は敵である。

なので、私も朝日新聞に対し、ヘイトスピーチする。いや、私は単なる批判だと思っているが、サヨクから見たら「ヘイトスピーチ」なのだろう。

でも、朝日とはもうすぐ契約が切れるので、朝日ネタが少なくなるだろう・・・さらば、朝日。せいぜい、サヨク道を行くが良い。

あ、そうそう、海外から見ると日本のサヨクは「不思議ちゃん」なのだそうだ。
たしかに・・・プチ左派の私も、サヨクの方に絡んでみたが、話がかみ合わないし、サヨクについていけない。保守派のほうがよほど説得力があり、現実的である。

日本のサヨクは不思議な存在・・・だけど、その存在感が大きすぎるので、つぶさなくては、と思ってしまうのだ。不思議ちゃんに国家をまかせられるはずがないだろう。(ああ、そういえば、福島瑞穂ちゃんは不思議ちゃん政治家ナンバーワンかも)

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

反韓主義に対するサヨクの頓珍漢な分析 [国家・日本近代歴史・戦争関連]

前記事の後半に書いたものを、こちらに転載し、分けることにした。
(その内容が、前記事のタイトル、テーマから外れているし、脱線が甚だしい上、冗長だったので)

特に、紹介したいのは、転載した「田山たかし氏の説得力のある発言」(下のほうにある)
いつも、宮島理氏のブログ記事と、田山たかし氏のツイッター発言の、説得力には感服させられる。皆様もチェックしてみてください。

やはり、説得力のあるほうの意見や考えに同調してしまう。ネトウヨをバカにし見下すサヨク様の言うことは、なんだか説得力に欠ける。いや、私の頭が悪いから、サヨク様の言っていることが理解できず、説得力を感じないだけかもしれないが。

では、以下、前記事に書いた後半部分をちょっと加筆して、転載。

ーーーーーーーーーーーー

前記事で、話題にした在日韓国人(もとは北朝鮮出身)の朝日記者による朝鮮高校本だが、読んでみた・・・
http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%AB%98%E6%A0%A1%E3%81%AE%E9%9D%92%E6%98%A5-%E3%83%9C%E3%82%AF%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%8C%E6%9A%B4%E5%8A%9B%E7%9A%84%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%8F%E3%81%91-%E9%87%91-%E6%BC%A2%E4%B8%80/dp/4334974805/ref=cm_cr_pr_product_top

「朝鮮高校の青春 ボクたちが暴力的だったわけ」
著者は「金漢一」という朝日の記者。

チョッパリ狩(=日本人狩)についての描写はほんのちょっとであるが・・・暴力行為にあまり反省の色は見られない描写の仕方。
「ま、悪かったな~、許せ」みたいなノリを感じた(少なくとも私は)
日本人は在日を警戒し、差別をするのも仕方ないのでは?と思った。(もち、日本の不良学生による朝鮮人学生狩もあったのだから、お互い様かもしれないが)

日本人への犯罪を是とするのに、歴史問題を持ち出してくるのだろうが・・・まず、強制連行もでっちあげ(日本国家が国をあげて強制連行していない)であり、朝鮮人の自由意志で、中には密入国までして日本にやってきて、日本に染まることなく、日本人を敵視し、いざこざを起こしていれば、そりゃあ、差別されるでしょう・・・と思った。
(在日は「いや、日本人が差別するから、自分たちは暴力的になったのだ」と言うだろうが)

北朝鮮日本人拉致問題では、当初、日本も昔、朝鮮人を強制連行したのだから、日本に北朝鮮を責める資格はない、などと言う人もいたっけ。(デビ夫人、孫正義氏は以前、そのような発言をしていた)

横田さんらに、当初、こういう心無いことを言う人はたくさんいただろう。
捏造された歴史は、ここまで歪めるのである。


話題を元に戻そう。

この本では、在日朝鮮人は闘争で日本での権利を勝ち取った、とあるが・・・生活保護の権利もそのとき勝ち取ったのだろう、闘争(役所に殴りこみ)=暴力行為で。

そして「殺すなら日本人にしろ」という過激なことを言う在日もいたらしい。
(・・・実際、在日コリアンが、つい先日、大阪で日本人を標的に無差別殺人未遂事件を起した)

在特会と変わらない志向の持ち主が在日にもいるのだから、在特会だけ責めるのも、やはり違和感持つ。

もちろん、過激な在日はごく一部だろう。
ならば、過激な日本人もごく一部だろう。

在特会の過激なデモは良くないが、彼らの怒りの理由のひとつに、こういったこともあるのではないか、と思った。

そして、度々行われる反韓デモは、それなりの主張があり、その中に在特会メンバーが混ざり、一部、過激な言動をとるものがいるのだろう。

しかし、サヨクは、デモの参加者全員を「差別排外主義者」と捉え、悪に仕立てていく・・・有田議員のツイッターにも挑発的なものを感じる。
以前から「煽っている」と感じていたが、今では確信的にやっているだろうとさえ思う。(あるときから、「しばき隊」のRTが多くなり、有田議員の発言も挑発的になっていった気がする)

ほんとうに差別発言を止めたきゃ、国会議員であれば、憲法違反にならないよう、どうにか規制する法律を考えればいい。(ただ、これでも根本解決にはならない)

相手をムキにさせるよう、煽っている印象をずっと持っていた。(有田氏と一緒に、過激なデモについて批判し、やめるよう呼びかけた人たちは、有田氏のように煽ることはしていない。ましてや「挑発行為をするしばき隊メンバーの発言」をRTなどしない)

差別主義者に暴行されたとして、倒れている人の画像をのせたことについて、一方的被害者のような印象を与えた。
しかし、どちらが先に手を出したのか、挑発行為はなかったのか、といろいろ疑問である。
しばき隊も挑発行為があったから、そして暴力行為があったから、しばき隊にも逮捕者が出たのだろう。

有田氏は、もしや情報操作しているのでは、と疑問をもち、画像についても、当初「やらせでは?」とさえ思った。私が特別に有田氏を穿った目で見ていたとも思えない。「しばき隊」のことは、この問題に興味を持っているものであれば、ほとんどの人は知っている。在特会も嫌いだが、しばき隊も嫌い、という意見をよく目にする。しばき隊がどういう集団か、画像も多く存在し、多くの人は知っている。有田氏も知っているはずだ。

有田氏に国会議員の資格があるのだろか、と思う。
国会議員でなければ、どんな活動をしようと自由であるが。

そして、デモ全体を「差別主義者呼ばわり」しないことだ。【殺せ】などの言葉を使うのは一部だろう。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5100.html

カウンター側全員が「しばき隊」ではなく、一般人もいて、皆が「しばき隊」のような挑発行為をしていないのと一緒。


で、サヨクが分析する「在特会はじめネトウヨが排外主義になったのは、経済的貧困の不満を、在日にぶつけているだけ」というのは、かなり頓珍漢である。

そうそう、こうした反韓について、説得力有る【田山たかし氏】のツイッター発言を紹介しよう。


https://twitter.com/neon_shuffle
以下、田山たかし氏の発言、編集転載。

【弱小国家だった時代の反日は、日本にとって殆ど無視出来るレベルだった。しかし韓国が経済力をつけてくると、無視できないレベルになってきた。日本側のネトウヨのカウンターはこれに呼応するもの。「日本人が経済力を失って、排外主義に進むことで不満を解消する」のでは断じて無い】


【経済的貧困で排外主義に走るという説明は一見説得力ありそうなのだが、何故「在日」のみなのかの説明が出来ない点でダメ。

日本人(加害者・マジョリティ・強者)、韓国人朝鮮人(被害者・マイノリティ・弱者)という構図のみで論じてるバカが多すぎるから、韓国vsイラン、韓国vs黒人、韓国vsカンボジア、韓国vsベトナムという問題を突きつけると途端に黙りこむ。

今、「レイシズムは許さない!」と力説してる連中は、イラン国内で反韓感情が高まったら「イラン人はレイシスト!」と非難できるのかな?

絶対的強者(日本)vs絶対的弱者(韓国)という普遍公理で物事を考える戦後リベラルに対しては、この公理に当てはまらない事例を突きつければ反論できなくなる】


【本当に韓国のことを思うなら、韓国の暴走する民族主義・ナショナリズムを批判する勇気を持たなきゃならない。韓国人を絶対的弱者と考えるバカ共にはわからんだろうけど】


【ネトウヨ・在特会が暴走してるのはその通りだけど、彼らは素人であり無権威の連中だからな。これに対してリベサヨの暴走は、言論のプロ・権威なので。

「強制連行の証拠はないが強制連行は事実だ」「証拠文書は日本軍が全て焼却したに違いないので、証拠がなくても問題ない」 ← こういうことを第一線のジャーナリストや新聞の社説で展開されるわけ。ネトウヨどころの話じゃないじゃん

在日強制連行説だって、メディア・ジャーナリスト・大学教授・小中高の先生・政治家・裁判官が厳然たる事実として流布してきたわけよ。これらのケジメはとられたのか?
ネトウヨのデマは断罪すべきデマで、在日強制連行説は断罪すべきでないデマなのか?そんな馬鹿な】


【こういうおかしな現状が、在特会・ネトウヨを生み出したんだぜ】


【基本的に「戦後生まれの日本人には何の罪もない」という大前提を理解しないと、 ネトウヨ・在特会問題は紐解けないよ。

「確かに日本は悪いことをしたので、私の世代でキチンと精算する。しかし戦後生まれの日本人には罪はない!」 ← これだったらまだ分かる

「日本は悪いことをした!日本は永久に謝罪するべき!いやーいいことをした後は気分がいい。あとの尻拭いは若い世代で頼むよ」 ← 実際はこれ。そりゃあ右傾化するわな】


【ネトウヨは、日本が在日に支配されてると妄想している」と批判する。私も妄想だと思う。しかし、在日の嘘は看過され、日本人の嘘は徹底的に叩かれ、反動として現れた右傾化だけ叩かれ、在日の偏狭な民族主義は叩かれないという現状を見るに、妄想もしかたないのでは?

「弱者である在日様のウソなら積極的に協力させていただきます」というメディアが支配的な中で、ネトウヨが「日本は在日に支配されてる」と妄想するのも分からないではない】


【「わかった。我々も少々やりすぎた。在日が弱者だからといって彼らの嘘に加担したり黙認したりするのは間違いだった。だから、ネトウヨも矛を収めてくれ」というのが正しいあり方】


転載終わり。

さすが、田山氏。説得力がある。

だから、サヨクがどんなに右派を悪く仕立てようと、在特会を罵っても、違和感を持つ人が多くなっているのではないだろうか。在特会も悪い、でも、彼らだけ責めて、彼らを罵倒し、それで問題解決するのか?と。

在日への【差別、排外デモ】をやめさせたければ、日本にできることは、在日外国人への優遇策をやめること(生活保護など)、通名廃止、犯罪者は実名報道する・・・これだけでもだいぶ違うだろう。そして、在日韓国人を弱者扱いしないことである。

あとは韓国が反日をやめることであるが、これは韓国次第である。ただし、日本が韓国に擦りより、何かを譲ることになれば、韓国は反日をやめないだろう。まだまだ【甘い蜜が吸える】として、日本叩きによりいっそう邁進することとなる。日本ではますます反韓感情が強まり、在特会のような集団がもっと増えるだろう。

ただ・・・もしかしたら、在日を弱者扱いしなくなったからこそ、このような過激な反韓デモが出てきたのかもしれない。

在特会のやり方は、多くの人が批判するものの、その主張は分かるとする人が多い。在日特権が有るのか、ないのか・・まずは、そこをはっきりさせるべきだろう。ただし、在日コリアンに限らず、在日外国人も生活保護が受給できるのは事実だ。

そして、日本の社会システムを是正すべき、政治家がやることは、こっちのほうだろう。

有田氏は国会議員なのだから、煽るのではなく、憲法違反にならないようヘイトスピーチ規制法を練り上げたらいかがか?と思う。

しかし、どういう表現をヘイトとするのか、その判断基準を練り上げるのは、相当難しいだろうが。

だからといって、有田氏のように、在特会メンバーや反韓主義者を「低劣な排外主義、差別主義者」と罵ったところで、何も変わらないだろう。罵っても、それは煽るだけである。


そうそう、田山たかし氏はこうも言っている。

【既に多くの人間が言及してるけどさ、「ヘイトスピーチを法規制しろ!」とリベサヨが喚いてるのは凄いよな。ヘイトスピーチ規制についてだけは権力の暴走が無いと思ってるらしい。私が政治家なら、権力を奪取したら「特定の民族・国家に対して、合理的な根拠なく誹謗中傷すること」をヘイトスピーチの定義にするぜ】

転載終わり。

在特会のようなデモを規制するのであれば、同じく、沖縄で行われている左派集団の過激な活動も規制されることになるだろう。

右派?だけ規制し、左派は規制しない、なんて不公平はまかり通らない。もし、まかり通るのであれば、それこそ、保守派の激しい反発にあうだろう。

右派のデモだけ規制するなんて、それこそ差別以外の何ものでもない。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

右傾化エンタメ [本・テレビ番組・ドラマ・映画・マンガ・アニメ]

日本のサヨクは「国家解体、国なんでいらない。国ああるから諍いのもとになる。国民ではなく、世界市民として生きましょう」みたいな思想があるみたい。
だから「国なんていらない、国家解体」=日本をつぶそう=反日になってしまうんだとか。

ここが海外の左翼とちがうところで、日本の左翼はとても特殊なんだとか。
この説明を聞いて、「ああ、なるほど、だから自分の国(日本)を否定したがるのか、つぶしたがるのか」「国家を敵視したがるのか」と。

国なんていらない、って本当に思っているんだろうか?
ならば、社会保障制度など国家のシステムに頼らずに生きて欲しい、国に守ってもらおうとするな、と言いたいが。
そこは、ちゃっかり国を利用したいようだ・・・

さてさて、そんなサヨク(朝日新聞)は、国のために生きることをテーマにした小説が人気であることを「読者が右傾化している」として、懸念しているようだ。

http://www.asahi.com/national/update/0617/TKY201306170494.html
【読者の右傾化?不満の表れ?「愛国エンタメ小説」が人気】

【近頃、エンターテインメント小説に、愛国心をくすぐる作品が目立つ。なぜ、読者の心をつかむのか】

・・・という朝日新聞の記事を転載する。
以下一部転載。

 優れたエンタメ小説を選ぶ山本周五郎賞。先月の選考会で、受賞を逃した山田宗樹「百年法」について選考委員の石田衣良さんは「右傾エンタメのパターンを踏んでいて残念」と講評した。同作の舞台は不老不死が実現した世界。ゆがんだ社会を立て直すためリーダーは国のために犠牲になった先人らをたたえる。

 「右傾エンタメ」とは石田さんの造語。「君たちは国のために何ができるのか、と主張するエンタメが増えているような気がします」。百田さんの2006年のデビュー作「永遠の0(ゼロ)」から気になっていたという。同じ年、安倍首相の「美しい国へ」がベストセラーになった。

 「永遠の0」は、特攻で命を落とした祖父の人生を26歳の青年が追う物語。特攻隊の男たちの迷いや弱さに焦点をあてて、読者の支持を得た。ネットに読者が寄せたコメントは、命を落とした人々への尊敬と同情にあふれている。

 石田さんは「かわいそうというセンチメントだけで読まれているが、同時に加害についても考えないといけないと思う。読者の心のあり方がゆったりと右傾化しているのでは」。

 「永遠の0」がいわば骨太な愛国エンタメなら、現代の日本の自衛隊をラブコメで描く作品も人気だ。

転載終わり。


やれやれ、小説にまで「右傾化」と難グセつけ出したか?まあ、石田衣良氏が言い始めたらしいが。

ここで取り上げられている【永遠のゼロ】は私も読み、とても面白かった。へえ、日本の零戦って最初はすごかったんだな~と。

「永遠のゼロ」は別に【戦争賛美】はしていない。日本軍の作戦のダメダメさも描いている。責任をとらないトップのことも描かれている。

「百年法」も読んだ、面白かった。これだって、国のために犠牲になる=不老不死を手に入れた人は百年後は死ななくてはいけないという法律に反発する人たちが描かれている。
国の法律(百年法)によって、人が国に殺される場面も描かれている。その描写は、安楽死であっても、残酷であり、決して、賛美はしていない。ちゃんと加害の場面も描かれているのだ。

しかし不老不死の人がどんどん増えていけば、社会は成り立たなくなる。
100年、若い肉体で寿命以上に生きたのだから、それと引き換えに、100年後は国によって安楽死させられる、という取引をした。
もちろん、若い肉体を手に入れることなく、自然に老いて死ぬという選択もできる。
無理強いをしているわけではないし、選択権は個人にあるのだ。

ま、でもその不老不死が突然、不死でなくなってしまうのだけど、それ以上はネタバレになるので、ここまで。

全員を救うことなどできない。では誰を救い、誰を犠牲にするか、選択される・・・と言うような話。国づくりがテーマにもなっている。(サヨクが嫌いそうだな)


日本の自衛隊をラブコメで描いた「空飛ぶ広報室」
こちらは小説ではなく、テレビドラマのほうで見ている。面白い。
でも自衛隊が有事の際、国のために動くのは当然のことだし、家族のことよりも仕事が優先される場合もあるだろう。それが「右傾化」?
そのことが全面に押し出されているわけでもない。テーマは【恋愛】と【お仕事】なのだから。
っていうか、テレビドラマでは、ちょっと自衛隊、軽すぎ、はしゃぎすぎ・・・というような描写が多い。愛国心を感じさせるようなテーマではない。


愛国心に警戒し、国家をそんなに敵視するのであれば、国家に頼らずに生きて欲しい。
国の制度(社会保障制度など)をもっと充実させようと言っておきながら、国のために動くことを「右傾化」と警戒感を煽り、小説にまで難グセか・・・

国のために犠牲になった先人を讃えるのは当然ではないか?と思う。
もちろん「だから、あなたも犠牲になれ」と押し付けてはいけないが。

「あなたも国=公のために犠牲になれ」どころか、ここまで個人の権利が徹底し、今や「わがままでは?」と思うほどの権利の乱用、「一方の権利が損なわれているのでは」という権利と権利のぶつかり合いが横行する日本社会である。

だから、国や公(社会)のために自ら進んで犠牲になる、というような話が話題になっただけではないか。もちろん、「おもしろい」から、というのが一番の理由だろう。

それを【読者の右傾化?不満の表れ?「愛国エンタメ小説」が人気】と、不満が「右傾化」を招いていると、頓珍漢なことを言う朝日。

いや、あまりに個人が権利を主張し、自分勝手になり、自己中心的な人が多くなり、そのため周囲とぶつかり、トラブルになることからの「不満」だというのであれば、納得。

まあ、国(=公)のために犠牲になる話を「愛国エンタナ」というのであれば、ナンバーワンは・・・小説ではなくテレビドラマになるが、NHK大河ドラマ「八重の桜」だろう。

今、「藩のために犠牲になっていく人たち」がこれでもか、というくらい描かれている。しかも、逃げる人がいない。皆、自ら犠牲になっていく。朝日新聞は【八重の桜】を懸念してはいかがだろうか。「八重の桜」をまず槍玉に挙げるべきだろう。「公のために犠牲になっていく人たちを賛美している」とも受け取れるドラマだ。もしも「永遠のゼロ」「百年法」の人気を懸念するのであれば。


そういえば、昔、「さらば宇宙戦艦ヤマト」まで、サヨクが「特攻で命を散らすことを美化している」と難グセつけていたっけ・・・今思えば、異常だ。

なにかと右傾化、右傾化と騒ぐサヨク様・・・やれやれ・・・


nice!(0)  トラックバック(0) 

朝日新聞ネタ、民主党有田議員ネタ [国家・日本近代歴史・戦争関連]

6月19日追記

「差別主義者の暴行を受け、倒れた人」というのは一体、どういう経緯でそうなったのか、これも疑問に思う。
一方的被害者なのか?そして暴行をした人は一方的加害者なのか?ということだ。

もちろん、自分たちが属するほうを正当化したいだろうが・・・

6月18日追記分に書いたように、疑問を持てば、簡単に「差別主義者」という悪のレッテルを貼る。
そもそも、その時のデモは「差別主義者たちのデモなのか?」という疑問もある。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5100.html


NHKも報じたというこのデモ・・・マスメディアはこのデモを悪と受け取り、それに反対する集団(レイシストしばき隊)は善と見ているようなので、果たして本当にそうなのか・・・悪=差別主義者とされている側の言い分を、上記リンク先の管理人がNHKの抗議した内容を紹介する。


一部編集、転載

【新大久保で行われているデモは、「外国人犯罪撲滅デモ」や「拉致被害者を即刻返せデモ」や「韓国を竹島から叩き出せデモ」や「韓国との国交断絶を求めるデモ」や「日本人差別をなくせデモ」と言って在日朝鮮人が暴力などによって不当に獲得した脱税などの在日特権を無くせと訴えるデモや「通名制度の悪用を無くせデモ」などです。

「在日韓国・朝鮮人に対して差別的な発言を行うデモ」なんて行われたことはありません。

デモでは、在日朝鮮人の犯罪について周知したり、「在日特権」と言われている在日朝鮮人の脱税などの不当な特権や通名制度の悪用を無くせなどと訴えることがあるので、そういう時に参加者の一部が差別的な発言をすることもあります。

しかし、NHKの報道だと最初から在日韓国・朝鮮人に対して差別的な発言を行うことが目的でデモが開催されて、参加者全員がひたすら在日韓国・朝鮮人に対して差別的な発言を繰り返していると受け取られます。

デモにはちゃんとマトモな目的があって、警察などにも届け出て許可を得て行われています。

「在日韓国・朝鮮人に対して差別的な発言を繰り返すデモ」という報道は、あまりにも偏向報道が著しくて、完全な虚偽報道と言えます。】


【「レイシストしばき隊」の多くは、デモに向かって中指を立てて“Fuck you!” 、「ぶっ殺すぞ」というポーズを終止繰り返しながら、更に「お前ら、くたばれ!」とか「全員死ね!」とか「お前らこそ日本から出て行け!」などと罵声を浴びせています。

どっちが酷いかは、一回デモに参加して取材したら分かるはずなんですけど。】


【NHKが「デモに反対するグループ」と言っているレイシストしばき隊の行為は、そもそも違法なデモ妨害だということです。

デモは事前に警察に届け出がされていて車道を使用して整然と行われていました。
それに対して、今年からレイシストしばき隊による違法なデモ妨害が行われるようになってしまっているのです。

デモを追いかけ回して、集団で歩道を移動する行為は違法行為です。
許可なく歩道で拡声器を使用する行為も違法行為です。
デモに反対する抗議活動だって、本来は事前に警察に届け出て行わなければならないのに、新大久保などでデモを妨害している連中は事前に警察に届け出ていない上に、違法に拡声器を使用して、商店街の歩道をデモを追いかけ回して集団で移動し、中指を立てて“Fuck you!” 「ぶっ殺すぞ」というポーズを取りながらデモ参加者たちに罵声を浴びせ、酷い時にはデモを襲撃して来るのです。

だから、今回のように揉み合いになって双方から逮捕者が出る事態に至ってしまったのです。
今回の8人逮捕の根本原因も、NHKが「デモに反対するグループ」と言っているレイシストしばき隊による違法行為にあるのです。】


転載終わり。

さて、私も「差別主義者」のレッテルを貼られたが、NHKなどマスメディアはそういうレッテルを貼ってないだろうか?

こういう疑問を持ち、差別主義者のレッテルを貼られた側の声を紹介し、差別主義者と言われる人たちを擁護するような姿勢を見せるだけで、私も差別主義者なのだろうか。だとしたら、悪=差別主義者のレッテルを貼るほうは、逆差別していないか?と疑問に思う。

この無名な私の小さなブログ記事の影響力など、NHKなどのマスメディアに比べたらゴミクズのようなものだろう。なので、私はマスメディアに報じられない声の小さい方の肩を持とうと思う。

マスメディアは偏向しているのでは、という疑問がある限り、そうするだろう。

差別主義者のレッテルを貼る、過去の日本はほかの国と比べて悪だというレッテルを貼る・・・なんだか似ている気がする。


ーーーーーーーーーーー
6月18日追記

下記にて、有田氏の「差別主義者の暴行を受け倒れた人の画像」について語ったが・・・

私が「なぜ、誰も介抱しようとしていないのですか?周囲の人たちは、関心なさそうに突っ立っているように見えてしまいます」とコメントしたら、そのコメントは削除され、「なぜ削除したのか?」と問うたら、ブロックされてしまった件の追記。

まず、その画像について、分かったことを説明。

その後の有田氏の発言を転載しよう。

有田氏
【恥ずべき差別主義者たちによって暴行され強打した人を動かしてはいけないことも知らずに救急車を待つことさえ揶揄する低劣な輩たちがいる。これがザイトク界隈の品性の正体である。こんな人たちが生まれた日本は本当に危機にあると言わざるをえない】

転載終わり。

つまり、周囲の人たちが突っ立っているように見えたのは「救急車を待っていたから」であり、介抱しようとしなかったのは「動かさないほうがいいだろう」という理由からだという。

ならば、なぜ私の疑問を削除し、ブロックするのではなく、そのように説明しなかったのだろうか?

それは、その後の有田氏のこの発言で分かるとおり、私のコメントを削除しブロックしたのは、どうやら私を「在特会の仲間」「被害者を揶揄する低劣な差別主義者」としたからのようだ。

もちろん、私のコメントは決して有田氏に好意的ではない。
有田氏は「敵意」を感じたのかもしれない。

ただ、有田氏については・・・
その前に、ヘイトスピーチ規制の件で憲法違反の可能性があることを示唆した自民党議員の発言を紹介した私のコメントが削除されてしまったのと、反韓デモについて、単に「差別」と片付け、その背景を全く無視していた件など、今までの有田氏の言動から、有田氏に不信感を抱いていたのも確かである。

だから、この画像についても、パッと見て、なんだか不自然に思ってしまい、疑問に思ったことをコメントした。

こういった疑問を持ったり、有田氏の主張に憲法違反の可能性があることを示唆すると、差別主義者(在特会の仲間)として見られるようだ。

これは橋下氏が「日本だけ特別に悪だったのか?」と疑問を呈しただけで「反省していない」「正当化している」と見られたことに似ている気がする。
悪に仕立てられ、右翼というレッテルを貼る。

さらに昔は、その空気がもっとすごかった。

南京大虐殺を否定するだけでマスメディアから袋叩きにあっていた人もいた。

その空気が変わってきたのは、非難されてもなお保守派の人たちの勇気ある発言が続けられてきたからだろう。
民主党のダメ外交のおかげで中韓の反日ぶりがあきらかになるまで、それまでの日本の歴史観に疑問を持つ保守派は「ウヨク」と見られ、軍国主義、戦争を美化する、反省していないと言われてきただろう。中韓に対する批判は封じられがちだった。

空気が変わってきたとはいえ、有田氏のように、簡単に差別主義者、悪というレッテルを貼り、批判する人は多いだろう。

何度も書いているが、朝日新聞は、保守派の特定の政治家をつぶすことを社是とし、なんとか悪のレッテルを貼ろうと画策し、日本国家を敵視するかのように、従軍慰安婦の軍による強制連行や南京大虐殺を大々的に報じた。

NHKが従軍慰安婦の放送を取りやめたのは、安倍氏や保守派政治家が圧力をかけたからだ、と大々的に報じたこともあった。(私も覚えている)

そういった保守派を敵とするサヨク(本当の左派はもっと公平な目で見るだろう)の画策、偏向報道があったから、サヨクの主張に対し、常に疑問の目で見る。疑問を感じれば疑問をぶつける。説得力があれば、もちろん、受け入れる。

が、疑問をぶつけただけで、「差別主義者」という悪のレッテルを貼るのであれば、ますます私も敵意を持つようになるだろう。

コメント削除され、ブロックされたので、私のコメントは有田氏にとって都合が悪いのか?と受け取り、有田氏を「情報操作する悪質な政治家」と思ってしまったが・・・有田氏に対し「情報操作する」「悪質」という言葉は取り消す。

けれど、簡単に「差別主義者」のレッテルを貼る政治家であるようだ。

私のような「過去に日本は極悪非道だったという歴史観を受け付けられ、それについての反論を許さない空気、今考えれば、言論統制に近いあの空気を知っている者」は、「簡単に悪のレッテルを貼る者」にますます不信感を持つ。
昔もそうだったからだ。反論する者は簡単に軍国主義者、戦争好き、右翼、暴力的というレッテルを貼られ、マスメディアからつまはじきにされ、発言の機会を与えられなかった。だから、サヨク思想が日本にはびこってしまったのだろう。マスメディアも左傾化してしまった。

が、ネットのおかげで、保守派の人たちの発言を見聞きする機会が増え、マスメディアが報じないいろんな情報が入ってくるようになった。

いくら差別主義者や悪のレッテルを貼ろうと、昔のようにはいかないだろう。

が、マスメディアも簡単に「差別主義者」のレッテルを貼るようなので、まだまだ注意は必要であるようだ。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5100.html

そうそう、マスメディアが偏向している、と言うと、「バカに見えますよ」と言う人がいる。が、あの言論統制に似た空気を知っている者からみれば、マスメディアを信用しているほうがどうかと思う・・・もちろん、あからさまな言論統制はしないだろう。報道しない、都合の悪い意見は報じない、印象操作をする、といった消極的言論統制だ。マスメディアを信用しているほうが平和ボケしている=バカに見えるかもしれませんよ。



ただし・・・マスメディアは左傾化していると言ったが、ひとつだけ違う点がある。それはマスメディアは決して天皇制を批判しないことだ。
天皇制を批判したものはテレビ界から干されていった。
あの朝日新聞も天皇制を決して批判しない。(だから、私はマスメディアが左傾化していると、つい最近まで思わなかった)

じゃあ、マスメディアは左傾化してないじゃんか、と言うかもしれないが、でも天皇制を決して批判しないというのも言論統制であることに変わりない。

左傾化右傾化とは言えない偏向ぶりがマスメディアにある気がする・・・(それに本当の左派と反日サヨクは違うだろう)・・・要するに「マスメディアは言論統制しているかもよ」ということである。

ーーーーーーーーーーーー
6月16日
特定の政治家(安倍氏)をつぶすことを社是とし、情報操作した恐ろしい朝日新聞の前主筆の若宮氏が韓国のメディアで「日韓の友情の証として竹島を韓国へあげたい」と意見したらしい。
以前、朝日新聞は、読者投稿でも、【竹島は韓国に上げよう】という内容のものを何度か採用していた。

尖閣諸島も「棚上げ論」を支持し、中韓側に立った報道を続ける朝日新聞。
平和のためならば、領土領海を売り飛ばしてもいいと考えるのであれば「北方四島もロシアにあげよう」という意見があってもいいが、そういう意見は見たことがない(少なくとも私は)

なので、朝日は【中韓の国益のために動く新聞】なのだろう。

そんな朝日新聞が報じない韓国人による大阪生野無差別テロの続報・・・
「日本人の弁護人イヤ」殺人未遂容疑で韓国籍の無職男を再逮捕 http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130612/waf13061216410028-n1.htm
「日本人なら何人でも殺す」とした精神病?の韓国人は「日本人の弁護士はいや」という判断能力はあるようだ。
精神病でも実名報道しなければ問題ないのに、報道しない朝日新聞はじめ日本のマスメディア。改めて不気味さを感じる。

不気味といえば、朝日新聞と並び良識ぶったNHKであるが・・・

井上太郎氏の発言より
【NHKの連続ドラマ「あまちゃん」プロデューサーは在日の訓覇圭】ということで、
ドラマでは、韓国の現代自動車の個人タクシー(極めて珍しいらしい)とか、主人公の家のテレビがサムソンとかスナックでの焼酎が南朝鮮、パチ屋のシーンが多いとか、番組で使われているうちわの絵が南朝鮮アイドル】

・・・とのことで、受信機を持っているだけで受信料を強制徴収する公共放送として、こういったステマはやってはいけないだろう。


過激な右派活動は報じるが、過激な左派活動は報じない日本のマスメディア。

在特会の過激なデモは報道するが、沖縄の反米軍基地運動が過激であり、すでに違法なことをやっているが、報道しない。

その中、在特会の桜井誠氏が逮捕されたとの報道。
カウンター「しばき隊」のほうも逮捕者が出たが、こちらは名前が出なかった。(私の見たニュース番組では)

※追記、ほかのニュース番組では、カウンターのほうの逮捕者の名前が出ていたそうだ。

民主党議員の有田氏周辺のツイートもフィーバーしている。

その有田氏であるが・・・
ヘイトスピーチ規制について、有田氏にコメントしたが削除された。

何でだろう?ヘイトスピーチ規制は憲法違反にあたるという自民党議員の発言を転載しただけなのに。

ちなみに、ここに投稿した。けど現在、私のコメントが見当たらない?https://twitter.com/aritayoshifu/status/343138408329256960

私のコメント→
https://twitter.com/kiga2hon/status/343212335688736768

【人種差別撤廃条約に含まれるヘイトスピーチに関る条文(第4条のa、b)について日本政府が留保してます。その理由は「憲法のいう集会・結社の自由を制約することになる、すなわち違憲の可能性が高いという見解です」と自民党の武井俊輔氏。】


憲法違反というのは、都合の悪い情報なのか?と穿った見方をしてしまう。
憲法違反ではない、というのであれば、そう反論すればいい。


そして、また、ここでも私のコメントは削除された。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/346172826207797248

私は、この画像(・・・有田氏は「差別主義者に襲われて倒れた人」として紹介していた)の説明が腑に落ちなかったので、このようにコメントを残したのだ。

https://twitter.com/kiga2hon/status/346237102712827904

【なぜ、誰も介抱しようとしていないのですか?周囲の人たちは、関心なさそうに突っ立っているように見えてしまいます。】

有田氏は情報操作しているのではないか?本当にこの倒れている人は襲われたのか?

というわけで、なぜ私の削除するのか問うたら、ブロックされてしまった。

私のコメントは見ての通り、誹謗中傷もしていないし、疑問をぶつけただけである。

本当に襲われて倒れた人と言うのであれば、そう反論すればいい。

そういえば、拉致被害者家族の蓮池透さんからも「(拉致問題について)何もしなかった政治家」と揶揄されていた。安倍氏の拉致問題を解決しようと動く安倍氏を批判しているが、批判する資格などないだろう。

有田氏らが話題にする在特会の過激なデモは問題あるが、在日特権はあるのか、ないのか・・・まず知りたいのはこのことだ。(有田氏らは「ない」と言うが・・・別の関連サイトや別の人の意見では「ある」となっている。事実、住民税半額など、かつて、地方自治体レベルではあった。ほかにも税の抜け道などが、あるようだが・・・)

NHKや朝日新聞などマスメディアは、この話題を取り上げるのであれば、これをはっきりさせるべきだ。
在日特権がないのであれば、「ない」と報じればいい。しかし、それに触れないということは・・・「あるのでは」と思われても仕方ない。

高野潔氏ツイッター発言より
【『変更が簡単』 在日が外国籍のまま本名を隠し、日本人と同じ名前で生活できる制度自体が異常だ。それなのに、在日達の通名の変更は簡単。地域で異なるが役所に通名の使用、変更を届けるだけで可能という。日本人だと改名も通名の使用も家庭裁判所の許可が必要で面倒な手続きが要る。優遇が悪事起す。】

在日韓国人全てがそうだとは言わないが・・・
こんな本があるようだ。「朝鮮高校の青春 ボクたちが暴力的だったわけ 」金 漢一 http://www.amazon.co.jp/dp/4334974805/ref=cm_sw_r_tw_dp_UfrVrb014QH98

「この本には在日朝鮮人の学生が日本人狩りと称して ゲーム感覚で弱い日本人を相手に強盗、傷害などの重犯罪を犯していくことが 青春の誇らしい記録のように記されている。」 という。

在特会の怒りの理由も考えるべきだろうし、問題提起すべきだが、マスメディアは動かない。ただ在特会を「レイシズム扱い」するだけである。

そしてマスメディアや左翼政治家は自身の主張にとって都合の悪い情報は隠すようだ。

情報操作をし、都合の悪い情報を隠そうとするマスメディアと政治家は敵である。


ーーーーーーーーーーーーー
余談その1

憲法について

このごろ、人権と人権のぶつかり合いを感じる。しかし、憲法では権利の乱用を禁じている。

ツイッターにて、議論?した。
https://twitter.com/kiga2hon/status/331206922961293312


余談その2

以前、朝日新聞にて、韓流にはまっているという北原みのり氏のインタビュー記事がのっていた。
その中で猪瀬都知事が専業主婦に対し「働いて、社会性を身につけて欲しい」という発言について、北原氏は【専業主婦蔑視】と答えていたが・・・ならば専業主婦を「物乞い」呼ばわりした漫画家の西原理恵子氏は、猪瀬都知事以上だろう。

それにしても、朝日新聞は、【専業主婦は物乞い】という内容の西原理恵子氏の発言を2ページという大紙面を割いて載せたり、「専業主婦は働いて欲しい」という猪瀬都知事を【専業主婦蔑視】とする北原みのり氏の発言を載せたり・・・

結局は、猪瀬都知事を批判したいだけ、というのが朝日新聞の姿勢のよう?

ところで、北原氏は、その朝日新聞インタビューで・・・
日本の女性は韓流にはまり(いや、ごく一部だと思う。少なくとも私ははまっていない)、日本の男性はAKBなどのアイドルにはまり・・・「日本の女性と向き合えない日本男性」「日本の男性と向き合いたくない日本女性」という言い方をしていた。

いや、男性も「向き合えない」ではなく「向き合いたくない」のかも、と思った。
北原氏こそ、日本男性蔑視しているのでは、と。

私が今現在の日本男性の立場であれば、日本女性とは面倒くさそうで付き合いたくない。すぐにセクハラ、犯罪者扱いされそうだし、バカにされそうだし・・・^^;

以前、ネットで話題になったコラムでも、韓流に過激に反発する日本男性に対し、ケンカを売るような(怒らせるような)発言をしていた。
ケンカを売ったのだから、そういった男性らに批判され、時には酷く誹謗中傷されることもあるだろう。

私は過去の日本において、女性差別があったことも知っているので、北原氏の言い分もよく分かる。まだ一部の男性は特権を持ち、女性蔑視する男性もいる。
しかし、日本男性を十把一絡げにし、ケンカを売るような発言をするのはいかがなものか。

北原氏の発言に、以前、世間が醸しだしていた【オタク蔑視空気】に似たものを感じた。
「女性は差別されている」という北原氏も結局、「女性は男性と向き合いたくないが、男性は女性と向き合えない」とし、男性を上から目線で蔑視しようとしているのでは?と。
(ちなみに、私はAKBは皆、同じ顔に見えてしまい、また恋愛禁止で丸刈り事件があったときは、かなり疑問に思ったが・・・)

蔑視すれば、反発を食らう・・・当然のことだろう。

憲法12条では、権利の乱用はいけない、とされているが・・・今の日本はサヨクのおかげで「権利の乱用」「すぐに差別を訴え、相手を悪に仕立てる」「権利と権利のぶつかりあい社会」になってしまった気がする。

ただ、私は思う。
生活保護のあまりの優遇振りに・・・来日してすぐ、保険料もあまり納めない外国人にまで大盤振る舞いする生活保護制度(医療費やNHK受信料、下水道料金は無料。病院までのタクシー代も支給、引越し費用も手当てが出るなどなど、義務は負わずに、お手当てだらけ)は、40年間国民年金を納めながら、生活保護よりもずっと低い受給額(医療費もNHK受信料も下水道料金も普通に負担)であるのは、国民年金や保険料を真面目に納めている人たちに対する差別であると。

いつから、日本は、真面目に働いている日本人に対して、こんな差別社会になってしまったのか、と。



ーーーーーーーーーーーーー
(ソウル=聯合ニュース)
http://www.fnnews.com/view?ra=Sent1201m_View&corp=fnnews&arcid=13061420590965&cDateYear=2013&cDateMonth=06&cDateDay=14

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0)