So-net無料ブログ作成
検索選択

血脈主義と天皇制・・・橋下氏VS朝日系 [国家・日本近代歴史・戦争関連]

橋下氏と朝日系のバトルが終わったと思っていたら、まだ続いているよう・・・
そんなわけで、橋下氏のツイッターが気になる今日この頃。

ブログだとテンポがゆるくなるので、私もツイッターをやってみることにした。
https://twitter.com/kiga2hon

で、ちょこちょこっと、橋下氏のツイッターにコメントを残したりしている。
その様子を、以下、転載。

【橋下徹 ‏@t_ishin
http://bit.ly/Vuvtec  言論で人は社会的に抹殺され得る。それは普通の市民では体験することはまずはない。そのような攻撃を仕掛けて来られたら、そりゃ、相手を言論で抹殺する気持ちで対応しなければやられてしまう。文脈全部飛ばして「佐野を抹殺」。今度は毎日新聞か・・・ 】

【hayashi ‏@kiga2hon
@t_ishin 「抹殺」という言葉は、政治家として使うべきではなかったのでは、と思います。だから、このようにメディアに利用されてしまうのでは、と。 】


【橋下徹 ‏@t_ishin
水谷氏は、このように知事、市長として何をやったかを確認もせず、君が代起立斉唱条例と教育基本条例のみで全てを全否定。そしてこの二つに真正面から批判してくるならともかく、「子供たちのことを想っていない」の一言で片づける。多くの有識者も同じ。博士さんの知る反橋下の人たちもそうでしょう。 】

【hayashi ‏@kiga2hon
@t_ishin 君が代の歌詞の内容を理解して歌っている子どもはどのくらいいるのでしょうか?そこが疑問です。まずは歌詞の内容を教えることが重要では、と思います。ただ「歌詞の内容」に拒否反応を起こす人もいるかもしれません。 】


転載終わり。

橋下氏が「君が代起立斉唱」を強制させるから、朝日系など左派勢力に嫌われているのか?

ただ、君が代に嫌悪を持つ人の気持ちも分かる。
君が代は「天皇の世は永遠に続く」という意味だと私は解釈している。
正直、国民よりも天皇が上位に来ることに違和感を持つ。

そして、太平洋戦争で、あれだけ国民の犠牲が出てしまうほどに、降伏が遅れてしまったのは、天皇制存続にこだわったから、というのがあるだろう。
民間人を標的に空襲された時点で降伏するべきだったと思う。
特攻という無茶な作戦しか取れなくなった時点で降伏するべきだったと思う、

日本国民を犠牲にしてでも、天皇制を護りたい、という考えには賛同できない。
国民の命を犠牲にしてまで天皇の世が続きますように、とは思えない。

「天皇(及び皇族)は国民の上位にくる」=「国民よりも天皇制(天皇と皇族)が大事」というイメージが「君が代」に付きまとうのも、仕方ないかもしれない。

もし、そうではないというのであれば、君が代起立斉唱よりも、君が代の歌詞の意味、内容、解釈を学校で教えるべきだろう。

ただ・・・天皇制は無理があるのでは、と今の皇太子と雅子妃の姿を見て思う。
8月の皇太子の公務の少なさに、2回ものご静養に、正直あきれた。それでも日本国民は、表向き、皇太子と雅子妃を敬うことになる。

そういうわけで、左派が「君が代に嫌悪を持つ」のも分かる気がする。

しかし、君が代は日本の国歌なので、国歌(=国家)を軽視するのは良くないことである。

結局、君が代は日本の国歌としてふさわしいか否か、と左派はここから議論を始めるべきかもしれない。(ただし、現実問題、今さら国歌を替えるというのは難しいだろう・・・よって、その議論も無駄なことかもしれないが・・・)

ーーーーーーーーーーー
10月20日
橋下徹氏VS週刊朝日および朝日新聞(朝日系)のバトルが熱かったが・・・週刊朝日は白旗を揚げたようである。橋下氏の一方的勝利に終わったかのように見える。

多くの人も、橋下氏の意見に同調し、週刊朝日を批判している。
週刊朝日は「橋下氏のルーツをたどる連載」を中止し、謝罪したようだ。

が、こういう意見もあったので、紹介。
http://www.tachibana-akira.com/2012/10/5036

なるほど・・・

そこで・・・血筋、血脈主義は・・・天皇制にも通じる問題と、ふと思ってしまった。
日本は、皇室を認めるのであれば、血脈主義も認めている、ということになるのでは、と。
血脈主義を否定するのであれば、天皇制も否定しないと二重基準なのでは?と。

天皇制だけは別だ、日本の伝統なのだから、ということであれば、絶対に「女系」を認めてはいけないだろう。

女性宮家も認められない。皇族が少なくなると、皇族の公務の負担が増えるというが、健康な皇太子は「8月はフェルメールご観賞のみのご公務」しかしていないのだ。皇太子としての仕事が、たったそれで済むのである。

病気でもないのに、皇太子のような仕事(公務)をしない皇族が増えるのは困る。税金の無駄遣いだと思うが、国民はどう思っているのだろうか?

今現在の天皇陛下と皇后は尊敬できるが、皇太子と雅子妃は尊敬できないという人、多いのではないだろうか?

しかし、血脈主義で、今の皇太子がいずれは天皇になってしまうのだ。
そして、心の病気のため公務(仕事)が出来ない雅子妃殿下が皇后になるのである・・・

このことに疑問を感じる人はいないのか?
こういったことが議論されてもいいはずなのに、タブーとされている気がする。

「血」で決まってしまう身分制度は、天皇制の中では生きているのである。
血脈主義を批判するのであれば、天皇制について、どう思うのか・・・橋下氏、メディア、ほかの人の意見を聞いてみたい。


それはさておき・・・朝日系の化けの皮がはがれたな、とも思った。3流週刊誌と変わりない・・・つまり、親分?の朝日新聞も同様ということで。

佐野氏は、「一番問題にしなければならないのは、敵対者を絶対に認めないこの男の非寛容な人格であり、その厄介な性格の根にある橋下の本性である。そのためには、橋下徹の両親や、橋下家のルーツについて、できるだけ詳しく調べあげなければならない」と書いていたが、

朝日系、朝日新聞こそ、敵対者を絶対に認めない非寛容なメディアである。

そのことは、安倍晋三氏の功績は決して認めず、捏造してまで攻撃し、安倍氏をつぶすことを「社是」としていたことからも伺える。

そう、まるで中国である。敵対者を徹底的にたたき、もちろん、敵対者の人権も踏みにじる。

つまり、一番問題にしなければならないのは、敵対者を絶対に認めない非寛容な「良識派ぶる朝日新聞」の実態であり、浅し新聞の本当の姿は、偏った反日左翼思想メディアだということかもしれない。このことを世間に広め、朝日新聞にだまされない読者が増えることを期待したい。

ところで、橋下氏については、この頃の「政治家としての発言」には違和感を持っている。
それについては、前のほうの記事でも述べたが、再度、以下転載。

続きを読む


民主党の売国行為ぶり・・・ [国家・日本近代歴史・戦争関連]

10月18日
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121018/plt1210181552007-n1.htm
「復興予算21億円が中韓友好促進団体に 団体トップは民主大物議員と外務省OB…」

中韓関連でいうと、「日中友好会館」に14億6800万円、「日韓学術文化青少年交流共同事業体」に6億3400万円で、計約21億円になる。
復興予算を、国会議員と天下り官僚、中韓の若者が分け合う構図になっている・・・

とのこと、許せん・・・


10月17日
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121017/plt1210171551007-n1.htm
「売国的行為=竹島領有権放棄訴える共同宣言に署名し、民主党を離党した土肥議員が民主会派復帰」

なりふりかまわず、民主党は政権にしがみつくだけ・・・日本の待ったなしの大切な時期・・・日本がどんどん壊されていく気がする。


今までの民主党・・・http://nippon-end.jugem.jp/?cid=21

ーーーーーーーーーーー
10月16日
そういえば、民主党の「在日外国人への子ども手当て」も、疑問が出ていたにも関わらず、通してしまい、在日外国人が申告する「海外にいる子どもの人数分(里子もOK)」の手当てをばら撒いた。申告された人数は確かめようがなく、ウソかもしれないのに、気前良く「国民の血税」をばら撒いていたっけ・・・これもプチ売国行為かも。

いや、それよりも、今日はこのニュースに驚愕。
鳩山氏が「外交問題担当の最高顧問に復帰」ですと~???アメリカのメディアからも馬鹿にされたあの鳩山氏が?外交オンチぶりを見せ、国益を大いに損ねたあの鳩山氏が外交問題担当最高顧問?
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121016-OYT1T01099.htm?from=rss&ref=mixi

尖閣は中国にとられるかもしれない。
沖縄県・仲ノ神島付近の海域で、東シナ海に向けて北上する中国海軍の駆逐艦など計7隻の艦艇を確認したと発表され・・・その7隻は同島の南西約44キロの接続水域内を通過した。先島(さきしま)諸島の接続水域内を中国軍の艦艇が通過するのは初めてということらしいが・・・

友愛=弱腰外交で、中国や韓国の言いなりに逆戻り?
外交はめちゃくちゃになるかも?

鳩山氏を外交問題担当最高顧問にしたこと・・・
民主党の最大の売国行為かもしれない・・・

ーーーーーーーーーーーー
10月14日
民主党が閣議決定してしまった「人権擁護法案(人権救済法案)」の反対請願署名を求める案内サイトhttp://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4810.html

人権の定義がされておらず、拡大解釈される余地を残しているため、言論封殺につながる法案・・・たとえば、在日外国人への批判などができなくなる可能性があるシステムである。左翼版の特高警察システムになりかねないという。(そういえば共産圏の国は言論統制されているっけ・・・)

民主党は、このほか、外国人参政権も賛成している。
また民主党には帰化した元外国人議員が多い。

スパイ防止法もない「ぬるい日本」に、外国人参政権を認めたら、それが地方参政権のみだとしても危険だと思う。
スパイ防止法に反対し、外国人参政権に賛成する・・・やっぱり売国に加担していると思われても仕方ない。それとも、よほど危機意識がうすいのか、相手国からこれほどの反日行為を受けても平和ボケしたままなのか、性善説しか信じていないのか・・・そのような党に日本を任せるのは、不安であり、恐ろしい気さえする。早く解散を。

ーーーーーーーーーーー
10月12日

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

反日左翼との闘い [国家・日本近代歴史・戦争関連]

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1672.html#more

↑『在日の通名禁止』と『人権擁護法案=人権委員会設置法案反対』の声をあげよう、ということで、このサイトをぜひ参照。

ーーーーーーーーーーー
「隣国を援助する国は滅びる」という。
援助された隣国は力をつけながら、援助する国をとことん利用し、最後には飲み込もうとしているのかもしれない。
友好は甘い幻想なのである。

今なら、すんなり理解できるし、身に沁みる。

友好という幻想に惑わされ、支援もしていたのだし、好かれるところまではいかなくとも、過去の捏造された歴史を利用され、ここまで敵視されているとは思わなかった。

在日コリアンからも嫌われていることも自覚した^^;

帰化して親日に見えていた孫正義氏さえ(表向きは親日を装うだろう)、内心では日本を嫌っていたようなので・・・
さぞかし、平和ボケしている日本人を軽蔑していただろうと思う。

あれだけの在日特権がありながら・・・しかし、それは当然の権利としているのだろう。捏造された歴史により、日本は「悪」ということになっていたのだから。

北朝鮮拉致問題でさえ、「昔は日本人だって、数万人もの朝鮮人を強制連行(拉致)したではないか」ということで、まるで日本が悪かったのだから仕方ない、という発言まであった。

民主党も拉致問題については担当大臣をコロコロと替え、まるでやる気がないようだった。民主党は旧社会党議員、関係者(管元総理など)も多く、旧社会党は北朝鮮寄りの左翼政党だったことから、当然のことかもしれない。
孫正義氏と同じく「日本も昔は朝鮮人を強制連行した」「だから、日本人拉致問題も仕方ない」ということにして、適当にやり過ごすつもりだったのかもしれない。

(しかし強制連行は捏造。245名は戦時徴用されただけ。そのほかは、自からの自由意志で日本に出稼ぎにきていた。中には密入国者もいた。そうまでして日本に来たかったということである。もちろん、中には「民間業者にだまされて、あるいは、売られて」日本に連れてこられた人もいるかもしれない。しかし国の命令で強制連行した事実はない。慰安婦問題と同じである。

国会で、自民党議員に「在日韓国人、在日朝鮮人の強制連行はなかった件」で、民主党は追及されていたが、のらりくらり、ごまかし、認めようとしなかった動画もある)


竹島問題、尖閣問題は、お人よしで平和ボケした警戒感のうすかった私には良い勉強になったのではと思う。交流すれば友好を結べるなどと甘いことを考えていたことを恥じている。また捏造された歴史を知らず、メディアの言うことを鵜呑みにしていたことも・・・

それでも、まだ民主党政権は続いている。
日本は滅びの道を行くのかもしれない。
民主党、公明党、社民、共産党はあえてその道を行くように仕向けている。

これだけの党が「売国行為」をしているって、めずらしいのではないだろうか。
それをさせてしまったのは、多くの一般国民が「きれいごとが好きで、お花畑の頭」をしていたからかもしれない。また平和ボケするよう、仕向けられてしまったのかもしれない。

朝日新聞はじめメディアも、それに手を貸しているし。一億総白痴ではなく一億総思考停止、一億総洗脳・・・うまくいったかに見えたが、これからはどうだろうか。

ネットの情報がなければ、私も騙され続けていたかもしれない。

ーーーーーーーーーーー
でもマスコミの影響力はまだまだ強い。
新保守派と左翼の闘いがこれからも続くよう。

ちなみに右翼とは「在日コリアンが『愛国心』を装いながら、周囲に迷惑をかけ、暴力的なことをわざと行い、人々から嫌悪されるように仕組んでいる団体」のことを言うんだそうだ。
左翼とは「きれいごとが好きな現実味のない理想主義者」あるいは「反日」の、どちらかなのかもしれない。

こういった左翼活動は、韓国や中国にしてみれば、利用できる。
韓国や中国は、日本の左翼団体にいろいろ援助をするだろう。

こういったことで、左翼は潤い、ますます反日活動に励む。

左翼は韓国や中国の代理であり・・・日本は、情報戦による内戦=代理戦争を仕掛けられているのかもしれない。

今までは、左翼にしてやられたけど、これからはちょっと違ってくるのでは、と思う。メディアの洗脳をそれほど受けていないネット世代の若い人たちが台頭してくる。
しかし、左翼も黙ってはいないだろう。内戦は苛烈になっていき、騙し、騙されの様相を呈するかも。保守派を装う左翼もいるだろう。

穏健派左翼は「冷静になれ。今の加熱振りは、太平洋戦争前と似ている」「右傾化は危険」といい、日本人の生活を守る自衛のための社会システムを「偏狭ナショナリズム、排他的」と批判してくるだろう。
しかし、今の日本の状態は反日要素を伴った左傾化であり、左翼化のほうがよほど危険である。共産圏でどのくらいの人が犠牲になったことか・・・今でも中国では、少数民族への弾圧が激しいようだ。

左翼の言いなりになれば、日本は丸腰状態になり、外国に食われてしまう。

搾取されても構わない、日本は近隣諸国へお詫びと賠償を続け、在日外国人を優遇し、良い人を演じていたい、というのは個人でやるべきである。
国家、国政を任される政治家は、「良い人」でなくていいのである。腹黒いくらいでちょうど良い。

左翼には3種類いるのかも。

○反日、近隣諸国の利益のために動く売国奴=近隣諸国のスパイ、工作員、日本解体を願う者、

○左翼利権を狙う者(国家を悪者にし、国からさまざまな権利、多額の金を引き出し、たかることができる。近隣諸国や反日団体からの援助も受けられる)=ただ自分の利益を追求する者。左翼活動が一番、お金になる、利用できると考える者

○現実を見ようとしない、きれいごとが好きな理想主義者(自分は弱者のために、平和のために、人権のために、巨悪と闘っているのだと自己陶酔できる。自分が戦う相手=日本は巨悪でないと困る。なので反日になってしまう)


左翼利権を狙う者が一番多いのかもしれない。


続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

アジア諸国の日本観と反日左翼活動 [国家・日本近代歴史・戦争関連]

歴史を語るのに、いろんな視点、考え方がある、ということを学んだ気がする。

韓国、中国、左翼は【日本が悪、加害者】という歴史観を押し付けてくる。
あるひとつの視点から語られた歴史観を押し付けることはしてはいけないのかもしれない。

日本は【日本が悪。加害者】という視点のみの歴史が語られてきたのかもしれない。
【日本が善、正義】がありえないように、その反対もありえないのだ。


ーーーーーーーーーーー
「中国、韓国(北朝鮮)以外のアジア諸国の日本観」
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1659.html#more

・・・もちろん、戦争は悲劇を生み、多くの人の命が奪われ、反省するべきところもあっただろうが、『日本だけが悪で加害者だった』とは言えない。
ほんの少しでも【日本軍の貢献】を説くと、左翼は「戦争賛美だ」と攻撃するだろうが、太平洋戦争(大東亜戦争)はこういう見方も出来るのだということで紹介する。

以下、一部転載。

【「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の礎石をおいた。」

絶対的な差別主義。東洋人は、人では無かった。
この絶対差別主義の世界を塗り替えたのが日本だった。

今でも、ビルマの建国記念日には、日本の「軍艦マーチ」「日本陸軍の歩兵の歌」が流れる。
フィリピンの独立記念のポスターにも、日本軍のポスターが貼られる。

インドのオールドデリー市街のチャンドラ・ボース公園に立つインド独立義勇軍(INA)と日本軍人の像がある。
アジア人の自尊心を守ったのは、日本だった】


転載終わり。


また、こういうことも書かれている。
以下転載。

【『アメリカ』対『大日本帝国』の戦いだった大東亜戦争が、GHQによって、『軍部』対『軍部に騙されて戦争に駆りだされた国民』という構図にすりかえられ、各種の洗脳工作を仕掛けられて以来、戦後日本人の頭には、日本人にとって最大の敵は自国の政府だという面倒な図式が、強く刷り込まれ、今日に至っている。

人権については無限に語られてきたが、国家について肯定的に論じるだけで、市民の敵、民主主義の敵、極右、軍国主義者だとレッテルを貼られる極端な風潮が、日本を支配し続けた】


転載終わり。

ーーーーーーーーーーーーー
「インドネシアの誇りある公正な対応」

インドネシアでは「日本軍の従軍慰安婦問題」といえば、『日本とインドネシアの友好を破壊したい者が用いられた情報戦』というのが認識だという。
たかり根性の韓国や中国と違い、インドネシアは公正に良識ある対処してくれたようだ。


http://blog.livedoor.jp/whokilledxxxxx/archives/cat_478137.html
↑在日の方が書かれた記事。反日に偏らず、捏造された歴史を鵜呑みにせず、独自で調べ、公平な視点で見ている在日の方もおられるようだ。
ほかの記事も、いろいろ、参考になる。


以下、転載。

【インドネシアでは、高木健一という「太平洋戦争遺族会」に雇われた弁護士がインドネシアで従軍慰安婦の実態調査した際に「従軍慰安婦だったと名乗り出た女性には200万円(現地通貨に直すと価値は2億円)を進呈する」と宣伝した為に2万2千人もの自称従軍慰安婦と名乗るインドネシア女性が殺到し、金銭目的で過去を捏造する女性が存在する事が社会問題になりました。

この騒動に関して・・・

インドネシアタイムスのジャハム・アリ会長は・・・
「バカバカしい。インドネシアに駐留していた日本兵は2万人。
1人の兵士に1人の慰安婦がいたのか? 
この騒動が日本で放送される事は、両国の友好に何の役にも立たない。
我々には日本罵倒体質の韓国や中国と違って、歴史とプライドがある。『お金をくれ』などとはインドネシアを360年間も支配したオランダにだって要求していないのに…」


スノエ社会大臣は・・・
「今回の(日本の反日左翼弁護士が言い出した従軍慰安婦)事件の発端は日本側だ。悪質極まりない。
インドネシアの恥部を曝け出し、インドネシア民族の名誉を傷付け両国の友好関係を損なうような日本人グループがいる事が明確になった。
我々は日本人を逮捕できない。日本人の手で解決してください」


インドネシアでは「従軍慰安婦」といえば
『日本とインドネシアの友好を破壊したい者が用いられた情報戦』というのが認識です。

インドネシア建国の父であるスカルノ大統領は、大東亜戦争終戦後に、再びオランダによる統治を開始した事に対し、ジャカルタのプガンサアン・ティムール通り56番地で、独立宣言文を読み上げ、独立戦争を始めるのですが・・・

その独立宣言文は、西暦では無く、皇紀を用いられているのです。

その独立戦争には、終戦後に帰国する事なく参加した旧日本兵2000人が参加しており、彼らはインドネシア独立の為に命を犠牲に戦います。

インドネシアが独立した際に戦死した日本兵は1000人。

つまりインドネシアは、2人に1人の日本兵が戦死し、自由を勝ち取った国だったからです。】



転載終わり。

知らなかった・・・日本兵が、インドネシアの独立のために、命を犠牲にしていたとは・・・

田母神氏の言う「大東亜戦争は白人からのアジア解放のための戦争だった」というのは、全くのウソではなく、実際にアジア解放のために戦った日本兵士がいたのである。

だからインドネシアでは、日本は尊敬され、好意的なのだろう。

※しかし、そのインドネシアにも中華系が進出し、反日思想を喧伝し、反日教育しているようだ・・・(インドネシア駐在日本人のコメントより)

左翼は「戦争を美化するな」ということで、「日本は加害者、日本軍人は悪に加担した」と見るが、こういう日本兵もいたことも、認めるべきだろう。

ところで、このインドネシアで従軍慰安婦を探し出そうと調査した日本の弁護士の高木氏だが、ネット情報ではいろいろと黒いウワサが流れているようだ。

従軍慰安婦利権・・・とでも言うのだろうか。
福島瑞穂氏も加担していたという記述もネットでは見聞きする。

左翼活動をすると、けっこういろんな利権、報酬が手に入るようだ。
どこが活動資金を提供しているのか・・・大元はどこか・・・いろいろ邪推してしまう。

ーーーーーーーーーーー

「南京日本学会、解散」
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/549.html

平成12年に設立した「南京学界」だが、どう調べても、大虐殺の証拠は出てこなかったので、解散したという。


「従軍慰安婦と南京事件について」
http://makizushi33.ninja-web.net/

上記リンク先ページの一番下に出ている動画
http://www.youtube.com/verify_age?next_url=/watch%3Fv%3DzU5icsJhLuw%26feature%3Dplayer_embedded

ちなみに、この動画は、『日本兵が中国民間人を殺害しているシーン』を演出しているが、本当は「蒋介石軍の兵士が殺害している」ことが分かる動画である。

・・・こういうような捏造がいくつもされ、南京大虐殺はでっちあげられていったのだな・・・

ーーーーーーーーーーー

「相変わらずの自虐史観に染まった『丘まさはる記念長崎平和資料館』」
http://www.d3.dion.ne.jp/~okakinen/setumei.html

『日本の侵略と戦争の犠牲となった外国の人々は、戦後50年たっても何ら償われることなく見捨てられてきました。加害の歴史は隠されてきたからです。加害者が被害者にお詫びも償いもしないという無責任な態度ほど国際的な信頼を裏切る行為はありません。

この平和資料館は、日本の無責任な現状の告発に生涯を捧げた故岡正治氏の遺志を継ぎ、史実に基づいて日本の加害責任を訴えようと市民の手で設立されました。政治、社会、文化の担い手は、たとえ小さく見えようとも一人ひとりの市民です。当館を訪れる一人ひとりが、加害の真実を知るとともに被害者の痛みに思いを馳せ、一日も早い戦後補償の実現と非戦の誓いのために献身されることを願ってやみません。』

という主旨の記念館らしい。

一方的に、日本が加害者だと罵り、謝罪と償いについては、日中、日韓の基本条約で解決されているのに、今までも経済支援をし続けてきたのに、謝罪と賠償をしていない、反省していないと言う。
さらなる賠償、支援を日本国民の血税で、し続けよ、ということらしい。

日本の中に、こういった主張をする反日活動家がいるのだから、中国や韓国が大きな態度に出るのは当然かもしれない。
そして在日外国人の特権がまかり通るようになってしまったのかもしれない。

日本人は捏造された歴史によって、搾取され続けている。

ちなみに、この記念館には、日本軍がアジアの人々2000万人殺戮した、と説明しているようだが(「はだしのゲン」では3000万人という説明だった。中国は3500万人と吹聴しているらしい)・・・いい加減な数字である。

2発の原爆と、日本全国大々的な空襲を行った物資豊かなアメリカでさえ、そんな人数を殺すのは不可能だった。
兵士含め、日本人犠牲者は300万人以上。

原爆も持っていなかった物資的に貧しかった日本が、2000万人以上の人々を殺せるはずがない。

このような、日本を悪に仕立てるべく設立されたいい加減な記念館が、中国や韓国ではなく、日本国内にあるのである。

いかに、日本が反日左翼でまみれているか、ということだろう。
恐ろしいことだ。


ーーーーーーーーーーー

「左翼の活動・・・元日本兵士を装い、残虐行為を捏造し触れてまわる、老左翼工作員」
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1660.html#more

とにかく、うんざりするほど、日本の中には反日左翼活動家が多いようだ。

ーーーーーーーーーーー

前記事と重複するが、改めて・・・
広島県立世羅高校の「修学旅行先の韓国で、日本の学生が土下座謝罪」及び「校長自殺事件」について。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

韓国、中国関連記事紹介 [国家・日本近代歴史・戦争関連]

今さらながら、韓国や中国について気になった記事を紹介。

ーーーーーーーーーーーーーー
10月15日追記
韓国へ修学旅行に行った高校生らが、土下座して謝罪させられた件についての詳細。

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4824.htmlより

一部転載。

韓国紙報道 ソウル記念公園に生徒200人
1999年3月5日、産経新聞【ソウル5日=黒田勝弘】

卒業式の「日の丸・君が代」問題を苦に校長が自殺した広島県立世羅高校が毎年、生徒を修学旅行で韓国に送り、ソウル市内にある独立運動記念公園で謝罪文を朗読するなど“謝罪行事”をしていたことが明らかになった。

五日付の韓国日報が社会面トップ記事で伝えたもので、記事には、生徒たちが市民の前でひざを折り、頭を垂れている写真が添えられ、案内を担当した年配の韓国人通訳の「生徒たちのまじめな表情に感動した」という感想も紹介されている。

韓国日報は「“キミガヨ”で悩みの校長の教え子たち」「5年前からタップコル公園で“謝罪の参拝”」という見出しで、昨年十月十六日の様子を詳しく報じている。

それによると、「世羅高校の男女生徒約二百人は昨年十月十六日午後四時、タップコル公園の三・一(独立)運動記念塔前でひざを折って座り、日帝侵略と植民地蛮行を謝罪する文章を朗読した。
(以下略)


転載終わり。

ちなみに、この広島県立世羅高校について・・・
平成11年2月28日、校長が卒業式時の国旗国歌をめぐり、広島高教組と部落解放同盟広島県連合会との連日の交渉の末に過労にて自殺した事件があった、という。

ふと思う。

沖縄と同じく、原爆投下された広島も左翼団体に牛耳られ、一部、異常な教育がなされたりしているのでは、と邪推してしまった。

また「広島県立世羅高校」で検索をかけると・・・きな臭さを感じる記事が結構出てくる。教職員組合、部落解放同盟広島県連の圧力・・・

改めて国内にいる左翼団体の不気味さ・・・共産圏の異常さと同じ空気を感じる。


http://baikokudo.fc2web.com/seisaku/education.html
一部転載
【教職員組合と部落解放同盟の圧力で自殺に追い込まれた石川校長の夫人は、葬儀に参列した県議会議員に「人権を讃える人たちに主人の人権は奪われました。許すことはできません」と語っていましたが、石川校長の遺書を紹介した亀井郁夫議員は、8月2日に行われた参院国旗国歌特別委員会で、「いまだに石川校長が職場をともにした世羅高校の先生が、線香を一本もあげていない」事を紹介しています】


ほか関連サイト記事

広島の学校について
http://www.geocities.co.jp/Berkeley/5931/hinomaru.html

http://baikokudo.fc2web.com/seisaku/education.html

土下座韓国修学旅行
http://blogs.yahoo.co.jp/torotuky/55721665.html
http://ameblo.jp/memorialrose-greatest/entry-11115187682.html

◇高橋史朗・明星大教授の話 「過去の立場を超えて戦争犠牲者を慰霊するなら良いことだが、条約に基づいて日本が朝鮮半島を統治したことの非のみを一方的に謝罪する行為は、かえって国際的な信頼や友好を妨げる。本当の和解とは、言うべきことを言い合って築かれるものだからだ。日本の一部の教師たちが持つ思い込みや非常識さが、この修学旅行のような広島県の異常な教育の背景にある」


ーーーーーーーーーーーー
10月14日
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20121011/dms1210111541018-n1.htm

中国韓国への修学旅行について・・・中国、韓国には、一方的に日本を悪者にした記念館などが多々ある。実際に、韓国で修学旅行に行った高校生が謝罪を強要され、土下座させられたという話も聞く。

また、そういった記念館には、日本人への悪口、侮蔑を表した落書きがあるんだそうだ。

反日感情であふれ、歴史観が偏っている中国や韓国へ、修学旅行に行くことは問題だと思う。

歴史観が違うのである。日本は、これから誕生するであろう安倍政権(・・・もちろんメディア、在日、左翼団体、左翼政治家らがつぶしにかかるだろう。最悪、安倍政権はつぶされるかもしれない。それだけ日本社会は左翼に牛耳られている、敵が多い、ということである)のもとで自虐史観が見直されるといいのだが。

そして、けっこう不衛生なところもあるようだ。
日本への悪意に満ちている場所は避けたほうがいいと思う。

ーーーーーーーーーーーー

http://miyajima.ne.jp/index.php?UID=1349846565

以下転載。

韓国だけでなく中国もそうだが、彼らは都合の良い時だけ自分たちを小国、途上国と規定し、大国である日本に甘えてきた。大国というと、何でも思い通りにできる傍若無人な国家と思われがちだが、実際にはそうではない。大国は周辺国に対して責任を負うので、極力、自分たちの言い分を抑え、小国のワガママを聞き入れたり、ユスリ・タカリにも似た要求にも応じなければならない。

日本の外交が「弱腰」とされてきたのも、憲法上の制約があったこと以上に、周辺国との国力の差がありすぎたという点が大きい。小国は責任がないので、自分たちの言い分だけを主張する。しかし、責任を負う大国は、小国の言い分をいちいち聞いて、秩序を維持していかなければならない。日本は大国として「弱腰」戦略を採ってきたのである。


ーーーーーーーーーーー
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1665.html#more

韓国について。

田母神氏や櫻井よしこ氏は、中国を封じ込むためには、イヤでも韓国を仲間に入れなくてはいけない、というが・・・
軍事的な面に関しては、きっとそうなのだろう。

ただ、韓国は警戒すべき、信用できない国であることは確かだ。
歴史問題は解決したということで、いろいろ支援してきたのに、その約束は反故にされ、韓国は未だに歴史問題で日本にたかろうとする。
反日教育もやめないだろう。(だから若者に反日が多い)
反日感情を煽り、親日言動をする者を取り締まり、言論統制している国である。

上にも書いたが、そのような国に修学旅行に行くなど、とんでもないと思う。

反日感情にあふれているので、悪ければ犯罪被害に合うかも知れない。とくに韓国は性犯罪が多発しているようだ。そこまで行かなくても、嫌がらせ(食事につばやゴミを入れられるなど)を受けるかもしれない。そういうことを想像させてしまうほどの国である。


ーーーーーーーーーー
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4812.html

韓国は国際社会を舞台にして、【日本を悪に仕立てるべく】情報戦を展開しているようだ。
アメリカでの活動も凄まじい。

歴史問題は解決したということで、韓国に対し、莫大な支援をしてきた日本は裏切られ、約束を反故にされたということである。

そういう意味では、韓国は立派な敵である、

しかし、民主党は動かないだろう。(帰化した元韓国人議員も多いし、民主党は民団から選挙協力を受けているので、韓国の国益を優先する議員も多いだろう。)

まさか、韓国の横暴に、弱腰になり、韓国の言いなりになり、いずれは、経済支援を再開するのではないかと心配である。

民主党ならば、やりかねない。
いや、日本ではなく韓国の国益のために動く民主党議員は多いだろう。国民の血税は、韓国の支援に消えていくのかしれない。そして、その後、日本国民には増税が待っている。あるいは、日本人へ使われうお金がその分、削られるのかもしれない)

早く解散させなければ、日本の国益は損なわれ続け、結局は、その損害は、国民の血税でまかなわれることになるのだ。


そして、マスメディアに惑わされず、安倍氏を応援するしかない。

今度こそ、従軍慰安婦問題や南京事件はじめ歴史問題について、事実を世界に喧伝してくれることを期待する。
以前は日本国民の理解と応援がなかったために、安倍氏は、アメリカのリベラル派(韓国の言い分を鵜呑みにしている人たち)の批判に耐え切れず、日本の非を認め、謝罪をしてしまったが・・・

敵は、韓国だけではない。
日本国内のマスメディアの大半が敵である。

朝日新聞は、以前、アメリカで【慰安婦問題について強制連行の事実はないという意見広告】を展開する運動をしていた櫻井よしこ氏を批判し、黙らせようとした。

朝日新聞の正体はだんだん暴かれつつあるが、それでも社会への影響力は持っているだろう。

他のメディアも、安倍氏の足をひっぱろうとするだろう。
自民党の中の親中派、親韓派もジャマをするだろう。

なので、もしかしたら、負けるかもしれない。

※メディア界にも、心ある日本人がいると思うので、期待はしている。NHKは櫻井よしこ氏を起用したりして、やっと保守派の意見や考え、主張を取り上げてくれるようになったようだ。NHKに、偏向番組をやめよと、もっと声を届ければ、正常化するかもしれない。

※右翼団体の暴力的で迷惑な活動が、実は在日コリアンたちが、日本国民が保守派を毛嫌いするように仕掛けた情報戦略の一部だったことに、驚くと共に、合点がいく。
本当に自分たちの主張を分かってもらいたい、広めたいのであれば、人々に嫌悪される言動をするはずがない。相手陣営を貶めるひとつの作戦として、有効な手段だろう。よって、ネットでも騙り保守派が出現し、わざと嫌われるような過激な発言を繰り返す者が出てくるかもしれない。それをメディアが「ネヨウヨ」と呼び、ネットの情報はウソだという印象操作をすることだろう。


ーーーーーーーーーーーー
http://lovecorea.exblog.jp/16077120

韓国へ旅行に行く人は、今はそんなにいないかもしれないが、注意したほうが良さそう。

【以前、日本向けキムチにつばを入れるという写真付き記事がありましたが、食事につばを入れるとか、軽いものだけでなく、暴力行為などがあってもまったくおかしくない状況にありますので、今は特に、国内旅行をお薦めいたします。】とある。

いや、食事にツバも、相当イヤだけれど。
韓国旅行をしようとする人はよほどの覚悟が必要かも。


そして、このhttp://lovecorea.exblog.jp/16077120の下の方にリンクされている「関連記事」を見れば・・・日本人が犯罪に巻き込まれるケースがけっこうあるようだ。

とくに女性は要注意とのこと。
それにしても、慰安婦問題であれだけ大騒ぎする韓国は、性犯罪者にはゆるい国なのだな・・・
日本女性は、韓国人の「恨」により、過酷な目に合うかもしれない。「反日無罪」ということで。


同じく・・・韓国の危険な「食」事情
http://lovecorea.exblog.jp/16527260/

下のほうにある「関連記事」にも、いろいろある。食品衛生はまだまだよくなさそうだ。



韓国の反日教育ぶり・・・とにかく、日本が全て悪いと言いたいようだ・・・
http://lovecorea.exblog.jp/13805259

朝鮮戦争まで日本のせいにされていることがあるようで・・・
朝鮮戦争と、16世紀の豊臣秀吉軍による朝鮮侵攻(日本では文禄・慶長の役、韓国では壬辰倭乱)とを混同しているため、子供たちの間では「とにかくわが国に攻めてきたのは日本」という漠然とした考え方があるようだ。

日本については、領土問題や慰安婦問題、靖国神社問題などを通じ歴史的な敵対関係が強調され、日本と韓国は交戦国ではなかったにもかかわらず、戦争したかのような認識が広がっているという。

ーーーーーーーーーーー

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0)