So-net無料ブログ作成

民進党・有田議員の弟>図書館戦争の良化隊のようなことをやっている? [本・テレビ番組・ドラマ・映画・マンガ・アニメ]

有田議員の弟氏のツイート。
https://twitter.com/ka1206/status/750095356457725952
転載。
【日常使う書店の方からの百田尚樹さんの本の取り扱いについてお返事抜粋ー

テレビやその他の媒体で見かける発言は気持ちのよいものではないので、著書を売る事に抵抗を感じてもおります。
本日文芸担当者と相談いたしまして、とりいそぎ平積みをやめ、1冊だけ棚に残す形にさせていただきました。】

対する百田尚樹氏のツイート。
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/750148389547888640
転載。
【驚くべきツィート!!
こんな書店が実在するとは!
有田和生氏というのは、有田芳生氏の弟さんらしいが、参議院議員の有田氏は、一種の言論封殺とも言えるこの行為に対して、何もコメントしないのか。】

転載終わり。

作家の人間性など書店の方が気にするのか??? いや商売は別だろう。だから最初は平積みにして売っていたのだろう。
が、国会議員がバックについているから書店の人も、有田議員の弟に反感持たれないようにするしかなかったのかもと穿った見方をしてしまう。

ただ固定客がいるそうだから、その手の人たちのために商売しているのであれば、その手の人に嫌われないように、顧客が不愉快にならないように商売するというのなら理解できる。

それでもだ、最初は平積みにして売っていたのだから、それを見た有田氏弟が指摘し、書店側は有田氏が気に入るように、百田氏の本を下げたのだろう。

いや、やっぱり図書館戦争の良化隊を思い出してしまった。もち有田氏弟個人がやっていることだから、そんなに影響力があるわけじゃないけれど。やはり、やっていることは気持ち悪い。だって作家の人間性を問題にしているんだもの。本の中身じゃないんだもの。(本の中身がヘイトだとか差別的だとか言うならまだしも)

本の中身ではなく作家の人間性で、本を犯せないように圧力を加えるって、良化隊より酷い?
nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0