So-net無料ブログ作成

民主党の言論弾圧と、百田尚樹氏の「言論弾圧?」発言>マスメディアのねつ造。 [社会・ニュース]

6月28日追記

ああ、これを見て、民主党の言論弾圧も思い出した。
これも問題にしてほしいなあ。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/31976
以下転載。
・・・・・・・・
「間違った情報ばかり流すなら、電波を止めてしまうぞ!政府は電波を止めることができるんだぞ。電波が止まったら、お前らリストラどころか、給料をもらえず全員クビになるんだ」

 いまどき、こんな暴言を吐く政治家がいたとは驚くほかないが、これは民主党の輿石東幹事長の発言である。

「2月23日の幹事長番記者たちとのオフレコ懇談での発言でした。『野田政権が、税と社会保障の一体改革から社会保障の部分を切り離し、消費増税法案を先行させる見込み』というフジ他各社の報道を問題視し、『間違った情報を流しやがって!裏を取っていない情報を流すな!』と恫喝した」(大手メディア幹部)

 輿石氏は「間違った情報」と言うが、報道の元になったのは、同じ日の前原誠司・政調会長の会見。前原氏が年金一元化など社会保障関連法案の提出を4月以降に先送りすると発言したため、前述のような報道になったのだが・・・・・・。

「民主党幹部の言うことがバラバラなんですよ。原因は党をまとめられない輿石氏の力量不足に他ならないのですが、自分のことは棚に上げ、マスコミに八つ当たりしている」(同)

 それにしても、野田政権幹部のメディアに対する高圧的な姿勢は悪質だ。輿石氏は2月1日にも、朝日新聞の見出しが気に入らないとして、「またやったな!政治部長を呼んで抗議するからな」と吠えている。

 前原氏も、産経新聞に「言うだけ番長」と揶揄されて激怒し、同紙記者を会見から排除。与野党からの批判で撤回したが、政治家としての器量の小ささを、自ら曝け出した。

 さらにポスト野田の有力候補とされる玄葉光一郎外相も、2月9日の番記者とのオフレコ懇談で、沖縄の米軍基地再編問題に関する報道が気に入らないとして、「とくに共同通信の解説が酷い」などと、くどくどクレームをつけたという。

 かつて小泉進次郎議員から「自由があるのが自民党。自由がないのが民主党」と揶揄された民主党だが、意に添わない報道を目の敵にする姿勢は目に余る。

 この人たちには報道や表現の自由という常識は通じないらしい。

『週刊現代』2012年3月17日号より
・・・・・・・・
転載終わり。

みんな、言論統制したいんだよね。
民主党の有田議員などは「ヘイトスピーチ規制法」で、韓国人や中国人の悪口をいうのをけん制したいようだし。
お互い様だね^^

ちなみに、百田氏の「耳をくっつけて盗聴していた記者」の写真https://twitter.com/Cofeeeeeeeeeeee/status/614650535707197440

・・・・・・・・
6月27日

さてさて、本題。作家の百田尚樹氏の【沖縄の新聞をつぶせ発言】が話題になっているが・・・

百田氏の言い分。
以下転載。
・・・・・
【沖縄の二紙がつぶれたらいいのに、と言ったのは事実だ。

 ただ、それは講演が終わった後の質疑応答という雑談での一言だ。誰かが「沖縄の二紙はやっかいですね」と言った言葉を受けて、「ほんまや、つぶれたらいいのに」と軽口で言ったにすぎない。部屋の中は笑いが起こり、その話題はそれっきりで、すぐに別の話題に移った。

 それより、私がむかつくのは、報道陣がいたのは、最初の2分だけ、あとは部屋から出て行って、シャットアウト、つまりその後の講演も質疑応答もクローズな場所での発言なのに、それを盗み聞きして報道されたことだ。...

 部屋から退出しても一部の記者はドアのガラスに耳をくっつけて、盗み聞きしていたのだ。部屋の内側からガラスに耳がくっついているのが見えたときは笑ってしまった。

 私はラジオやテレビで不特定多数に向けて発言したわけではない。あくまで私的な集まりの場において話したにすぎない。内輪の席での発言だ。

 そういう場で口にした軽口が、大々的に報道され、あるいは国会で問題にされるようなことだろうか。しかも、私は議員でもなければNHK経営委員でもない。一私人である。

 ちなみに、質疑応答のとき、ある人が私に「偏向報道をするマスコミを、スポンサーに圧力かけて、こらしめるのはどうか?」という質問をされた。

 私は即座に「それはしてはいけない!」と答えた。出版社や新聞社に対して、権力や他の力をもって圧力をかけることは、絶対にしてはならないと考えているからだ。

 ドアのガラスに耳をくっつけていた記者も、この私の言葉を聞いているはずだが、こういうことは報道してくれない。】
・・・・・
転載終わり。

なんだ・・・百田氏、全然、問題ないじゃない。

そう、百田氏は言論弾圧を仕掛けようとなんてしてない、むしろ、それはいけないことだと発言している。
しかし、マスメディアの報道はこれとは反対。まるで「百田氏は、言論弾圧を仕掛けるような、発言をした」とする報道になっている。

なんだか朝日新聞の「吉田調書」の件を思い出す。記者が勝手に曲解し、都合の悪い箇所は報道せず、悪意でもってねつ造に近いことをする。
こうやって、左派メディアは、自分が気に入らない異論者を、ことさら「悪に仕立て」、ねつ造をし、大騒ぎをする。信用ならない。

「沖縄二紙はつぶれたらいいのに」と私も思う。これを言うと言論弾圧したことになるの???
まるで韓国人を批判すると、差別したことになるのと、同じ構図だね。

・・・・・・・・
余談その1

沖縄県警察刑法犯検挙者数の確定値数
●凶暴犯【殺人・強盗・放火・強姦】 44人
→ 米軍構成員等2名・来日外国人及び在日外国人4名・沖縄県民内外38人
・米軍構成委員等の犯罪率 4.5% 
・来日外国人及び在日外国人の犯罪率 9.0%
・沖縄県民内外の犯罪率 86.5%

・・・・・・・・
余談その2

シールズ仲間割れ? の件で、野間さんたちに非難された韓国人女性。https://www.facebook.com/profile.php?id=100004420802283&fref=nf&pnref=story

FBでは、こういう発言もしている。
転載。

『私は2015年5月27日に、1年間の滞在許可をもらいました。
外国人のFB投稿に対して、すさまじい非難と攻撃。
類例を探すことができないと思います』

転載終わり。

あれくらいで「類例を見ない非難と攻撃」?
韓国のネットも相当すごいし、芸能人を自殺に追い込んでいるよね?
それとも「外国人に対する非難と攻撃」と「同国人に対する非難と攻撃」は別?
それも差別というのでは?

ところで・・・プロフィールは東京大学卒業で、今は京都大学の研修生。
ええ~っと、まさか日本国から支援されてないだろうね???

民主党政権下では、外国人留学生(おもに中国人と韓国人)に300億近い税金がかけられ、優遇されたが、今も日本国はこういった留学生にお金をダシ、支援しているのでは。
(一方、海外へいく日本人留学生には19億円。これって日本人差別だよね?)

とにかく、ちょっとしたことで「差別だ、ヘイトだ」と被害者ぶる、こういった在日韓国人がいるから、一般の在日コリアンも同類と見なされ、在特会の標的になる。
一方、日本人の方は、こういう在日韓国人を見て、嫌悪感を抱くようになる。

田山たかし氏の発言を紹介しよう。

【「在日は強制連行の被害者です」というデマを平然と拡散・黙認し、一般の日本人に嘘がバレて大反発食らったら、謝罪訂正もせずにひっそりと内容を抽象的なものに変えて、日本人の贖罪意識を利用しようとするその根性に反吐が出る】

こういう気持ちの日本人が増えてきていると思うよ。
私もそうだ。

ウソをでっち上げ、拡散した日本の左派(もはや反日といっていいだろう)にも大いに責任がある。
左派は日本人を悪に仕立て、日本ヘイトをした、日本人差別をしたといっていいだろう。
これに対する反省とお詫びがない限り、在特会を支持する者、ネトウヨも増えるだろう。

反日左翼教育を受けてきた私のような者も、ネトウヨとなって、左派批判(これもヘイトというのかね?)をするようになる。

この東大出の京大研修生の韓国人。日本社会から見れば「勝ち組」=強者だよ。
それなのに、ただ「外国人」というだけで「私は弱者」だとし、「非難された=これは差別だ」と言っているよう。

こうやって、相手を悪に仕立て、相手の言論を封じ込めようとする・・・ま、これは在日だけではなく、日本の左派がやってきたことだけどね。
この韓国人こそ、『日本は永遠の加害者』とする日本人差別をしているのでは。
そして、これを是としてやってきた日本の左派に対する怒りがネトウヨの増殖を招いているのだ、と「ネトウヨ」の仲間入りをしたハヤシも思う。

左派は、自分と敵対する異論者を「ネトウヨ」と呼ぶ。在日を悪く言うものを「差別主義者」とレッテル貼りをする。
なので、こちらも左派を「反日」「日本人差別する差別主義者」とレッテル貼りをする。
これもお互い様だね。

・・・・・・・
余談その3。

リョーコさんのひとこと。

安倍首相を『ヒトラー呼ばわりする記事に対して
【気に入らない他人にヒトラーや差別主義者などのレッテルを根拠もなく貼る行為は、自分の差別性を露出しているだけ。異論者に非国民レッテル貼りしていた戦時の軍国主義者と同じメンタリティ】

韓国に対し・・・
【解決済みのことへの「真の謝罪がない」などの計測不能な要求は、相手が自発的に対応した形にすることで不当な要求を正当化し、さらにいつまでも足りないと要求し続けるヤクザの手口です。】

nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0