So-net無料ブログ作成

改めて民主党の悪行 [国家・日本近代歴史・戦争関連]


今では中国の代弁者となり、日本ではなく中国のために動いている鳩山氏の売国暴走ぶりがすごい・・・
今は一般人だというけれど、6月末まで民主党に籍をおいている、ということになっているらしい。

中国など外国のために働く民主党・・・

そんな民主党は政権時・・・

【外国人が国保に加入できる条件を大幅に緩和していた。民主党の小宮山洋子が大幅に加入条件を緩和。たった3ヶ月の滞在で保険制度を5年間適用可能。日本国民の血税が…国保は赤字でパンク寸前。そして今年、国保大幅値上げ。】

つまり・・・

【外国人の国保は帰国後5年間は海外での治療等が日本の税金からお金が支払われる】

ということで、外国人は3ヶ月間、国保に加入していれば、帰国して5年間は、治療費は、日本の国保から支払われる、という、外国人にとって「かなり美味しすぎる制度」が民主党政権時、作られたよう。

そして
【保険証を本国に郵送すれば別人による医療請求も可能】


日本人は、保険料が値上げされ、負担を増やされる。
破綻寸前の社会保障・・・外国人を優遇するような余裕はないのに。そして不正も簡単にできてしまう、甘い制度。

外国人優遇策というか、日本人いじめ、というか・・・
日本人差別と言っていいこういった政策が民主党政権時に作られていたようだ。

ほかにも・・・
何度も書いているが、留学制度についても日本人差別が行われていた。

外国人留学生には294億円もの日本の税金が使われ、外国人留学生は奨学金の返済義務はなし、ほか、宿泊費、交通費も日本側が出すという、外国人優遇策。(留学生の8割近くは中国人と韓国人)

一方、日本人留学生には19億円しか予算をつけず、日本人留学生は奨学金の返済義務もあり、外国人留学生と比べ、あまりにも冷遇され、差別されていた。


・・・まあ、中国の国益のために働く鳩山氏を見れば、民主党はどういう党だったのかが分かる・・・


最初から、サヨクぶり(他国の国益を優先し、日本に負担を押し付ける。日本人よりも外国人を優遇することを良しとする考え)をアピールしている社民や共産よりもたちが悪い。

民主党が、こうした外国人優遇(=日本人に負担を押し付け、冷遇する日本人差別)を行う党だったとは、誰も分からなかっただろうから。

http://sankei.jp.msn.com/smp/west/west_affairs/news/130224/waf13022418000007-s.htm


※在日外国人の税の控除優遇・・・民主党が決めたことではないが・・・
他の人のツイッター発言→【在日外国人ってのは扶養控除が物凄い!血族は6親等、姻族は3親等まで認められていて、海外在住者にも適用されている現実がある。自分が財務省に電凸して聞いたので確実です。外人が増えれば増えるほど社会保障費だけが増えそれを日本人が負担するってことだ!】


ーーーーーーーーーーーー
こういった日本人差別や売国ぶりは、やはり「かつて日本は悪だったのだから、反省しなくてはいけない。近隣諸国にできるだけ譲り、許しを請わなくてはいけない」というサヨク思想が背景にあるのだろう。

ちなみに、日本と朝鮮の過去について、こちら参照
http://yougen.blog.so-net.ne.jp/2012-09-05


日本は「国家(日本)を敵視するサヨクをたくさん抱えている。

その反動として、ネトウヨが生まれたのは、当然のことだろう。
日本を守るということは、自分を守るということなのだ。

サヨクに牛耳られては、外国人に日本は食われ、日本人の将来は危ないものになっていくだろう。社会保障制も安全保障もつぶされれば、そういうことになる。

なのでサヨクを日本中枢から排除しなくては、と思う。
それは私の場合、愛国心とは関係ない・・・自分の将来を守るためだ。

しかし、サヨクから見れば、そんな私も危険な右翼、排外主義のネトウヨなのだろう。

が、私から見れば、サヨク政治家や朝日新聞をはじめとするサヨクメディアは・・・
「日本を過度に悪に貶め、捏造し、吹聴し、日本に反省を促すとして他国の代弁者となりながら、良識ぶっている困った輩」であり、
「歴史を捏造したことについて反省もせず、もちろん謝罪もせず、相変わらず自分たちを正義と位置づけ、自分たちを批判する者を右翼、ネトウヨと称し、見下すくせに、きちんとした反論ができないあきれた輩」である。


そこで・・・
またまた田山たかし氏の発言https://twitter.com/neon_shuffleを紹介しておこう。

サヨクは【日本人が犯した過ちをしっかり考えるべきだ】というが、そんなサヨクに、田山氏は明快に反論している。

明快に反論しているものに対し、サヨクは無視するか、反論せずにただ見下した態度をとり、相手を怒らせ感情的にさせようと目論む。

明快な反論に答えないのは、なぜなのか・・・自分たちの過ち(歴史を捏造し、日本を過度に悪に貶めたこと)を認めたくないからだろう。

そして、ネトウヨはあくまでも「根底に差別思想が有る」「日本社会に不満がありそれをぶつけているだけ」「どこにも帰属できなにため、日本と言う国家に帰属してしまい、愛国心が、排外主義に走らせる」などなど、お門違いなことを言う。

以下、田山氏の発言、編集転載

【 (過去の過ちを反省すべきと言うのであれば)「在日朝鮮人は、拉致問題という自ら犯した過ちをしっかり考えるべきだ」 ← 現在の日本社会で、この主張は是認されてるか?】


【「全ての在日が拉致に関わったわけではない!」「子供たちに罪はない!」で免責しようとするじゃん】
(※北朝鮮が行ったことは在日朝鮮人には関係ないのだから、朝鮮学校も日本国民の血税で無償化にすべきとサヨクは訴える)


【でも、「全ての日本人に罪があるわけではない!」「戦後生まれの日本人に罪はない!」とは擁護されない。同じロジックが、朝鮮人か日本人かで適用されたりされなかったりするわけよ。】


【この非対称性が、ネトウヨ・在特会を生み出したんだよね 】


【日本人と外国人の利害が衝突した場合に、政治家やメディや等の有力者が自国民の利益を守るような言動をとれば、自然とナショナリズムは消えるよ。然るべき立場の人間が然るべきことをやっていれば、ナショナリズムは高揚しない。】


転載終わり。

というわけで、サヨクは在日を擁護し、日本人には厳しく「過去の過ちとやら」を追及し、時には「朝鮮人を強制連行した」などと捏造までして悪にし立て、日本を責め立て、結果、外国人を優遇し=日本人差別を行う。
民主党がやったことを振り返れば、日本人差別を行っていることは明白である。

そして、鳩山氏は堂々と中国のために、日本と闘い、日本を敵としている。
民主党は「鳩山氏とはもう関係ない」というが、そんな鳩山氏は民主党が生み出した元総理大臣である。



ところで、ツイッターにて・・・
田山氏に対し「最近、暴走しているね」と揶揄するジャーナリストの安田氏に「それは違うのではないか」ということで私は、安田氏にコメントをした。

んが、私のコメント、安田氏は削除された?
ツイッターのことはよく分からんが・・・

なぜ?私のコメは都合が悪いのか?

https://twitter.com/kiga2hon/status/349488857932251136 …とhttps://twitter.com/kiga2hon/status/349490498668466176 …・・・が私のコメント。

ハヤシ
【朝鮮人の強制連行もデマという認識でいいですね?日本もかつて数万人もの朝鮮人を強制連行したのだから、北朝鮮による拉致を責める資格はないという人がいました。日本を悪に貶めたこともネトウヨが怒る一因では?】

【田山氏の言っていることは説得力があるように思います。暴走もしてません。安田さんは、揶揄するのではなく、説得力のある反論をしてほしいと思います。見下したことを言っても、説得力はありません。】


でも安田氏のhttps://twitter.com/yasudakoichi/status/349475753311731712 …には、のっていない。

私は左派の意見にも耳を傾けようと思って、疑問に思ったことはコメントしているが、たいてい、このように無視される。

左派(いや、真の左派は、日本の左派とは違うのだが・・・)は、都合の悪いことには頬かむり・・・左派は信用できないという印象をいっそう深めた。

左派は、ネトウヨを批判する前に、まず、日本を過度に悪に貶めるように歴史を捏造し、それを吹聴したことを謝罪し、反省しなくてはいけないだろう。

それをせずに、ネトウヨを批判する資格はない。
(おまけに朝日新聞は安倍氏をつぶすことを社是にしていたことも公式謝罪しておらず、反省していない)

過ちを認め、反省すべきは日本のサヨクである。

ネトウヨが過激になった理由。
民主党の有田氏は安倍氏のせいにしようとしているが・・・

以前の記事でも話題にしたが、田山たかし氏の解説が説得力があるように思ったので、まずは紹介しよう。 (前記事と重複内容お許しを)


※田山氏は、「ネトウヨが社会的貧困と不満から過激になった」という安田浩一氏に対し、反論していた。

https://twitter.com/neon_shuffle
以下、田山たかし氏の発言、編集転載。

【弱小国家だった時代の(韓国の)反日は、日本にとって殆ど無視出来るレベルだった。
しかし韓国が経済力をつけてくると、無視できないレベルになってきた。
日本側のネトウヨのカウンターはこれに呼応するもの。「日本人が経済力を失って、排外主義に進むことで不満を解消する」のでは断じて無い】


【経済的貧困で排外主義に走るという説明は一見説得力ありそうなのだが、何故「在日」のみなのかの説明が出来ない点でダメ。

日本人(加害者・マジョリティ・強者)、韓国人朝鮮人(被害者・マイノリティ・弱者)という構図のみで論じてるバカが多すぎるから、韓国vsイラン、韓国vs黒人、韓国vsカンボジア、韓国vsベトナムという問題を突きつけると途端に黙りこむ。

今、「レイシズムは許さない!」と力説してる連中は、イラン国内で反韓感情が高まったら「イラン人はレイシスト!」と非難できるのかな?

絶対的強者(日本)vs絶対的弱者(韓国)という普遍公理で物事を考える戦後リベラルに対しては、この公理に当てはまらない事例を突きつければ反論できなくなる】


【本当に韓国のことを思うなら、韓国の暴走する民族主義・ナショナリズムを批判する勇気を持たなきゃならない。韓国人を絶対的弱者と考えるバカ共にはわからんだろうけど】


【ネトウヨ・在特会が暴走してるのはその通りだけど、彼らは素人であり無権威の連中だからな。これに対してリベサヨの暴走は、言論のプロ・権威なので。

「強制連行の証拠はないが強制連行は事実だ」「証拠文書は日本軍が全て焼却したに違いないので、証拠がなくても問題ない」 ← こういうことを第一線のジャーナリストや新聞の社説で展開されるわけ。ネトウヨどころの話じゃないじゃん

在日強制連行説だって、メディア・ジャーナリスト・大学教授・小中高の先生・政治家・裁判官が厳然たる事実として流布してきたわけよ。これらのケジメはとられたのか?
ネトウヨのデマは断罪すべきデマで、在日強制連行説は断罪すべきでないデマなのか?そんな馬鹿な】


【こういうおかしな現状が、在特会・ネトウヨを生み出したんだぜ】


【基本的に「戦後生まれの日本人には何の罪もない」という大前提を理解しないと、 ネトウヨ・在特会問題は紐解けないよ。

「確かに日本は悪いことをしたので、私の世代でキチンと精算する。しかし戦後生まれの日本人には罪はない!」 ← これだったらまだ分かる

「日本は悪いことをした!日本は永久に謝罪するべき!いやーいいことをした後は気分がいい。あとの尻拭いは若い世代で頼むよ」 ← 実際はこれ。そりゃあ右傾化するわな】


【ネトウヨは、日本が在日に支配されてると妄想している」と批判する。私も妄想だと思う。しかし、在日の嘘は看過され、日本人の嘘は徹底的に叩かれ、反動として現れた右傾化だけ叩かれ、在日の偏狭な民族主義は叩かれないという現状を見るに、妄想もしかたないのでは?

「弱者である在日様のウソなら積極的に協力させていただきます」というメディアが支配的な中で、ネトウヨが「日本は在日に支配されてる」と妄想するのも分からないではない】


【「わかった。我々も少々やりすぎた。在日が弱者だからといって彼らの嘘に加担したり黙認したりするのは間違いだった。だから、ネトウヨも矛を収めてくれ」というのが正しいあり方】


転載終わり。

その後・・・有田氏はツイッターで、許可を得た反韓デモに対し、「やつら(反韓デモ隊)を通すな」と発言。

しかし、デモは許可をとって行われる。

許可されたデモを邪魔する、デモ隊を通すな、ということは実力行使しろ、と受け取られても仕方ない。双方でケンカがおき、また逮捕者やけが人がでるかもしれない。
このような明らかな挑発行為をし、相手を阻止するためなら実力行使(=暴力行為)も肯定するような発言をするとは、もはや国会議員の資格はない。

民主党にいかに危険な議員がいるか、こういったことでも垣間見れる。

nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0