So-net無料ブログ作成
検索選択

不良債権人間 [人生・生き方・生活・人間関係]

以前、朝日新聞で・・・親が娘について、派遣社員で一人暮らしをしているが、そう稼げないので、その部屋代などは親が払い、なのに娘は親を疎ましく思っているのか険悪になってしまい、どうしたらいいか・・・というような相談内容に対し、上野千鶴子さんが回答していたのだが・・・

【娘さんは「不良債権」になってしまったんですね】

というような書かれた方に、「わ・・・キツイな」と思った。

音楽マンガ「のだめカンタービレ」でも、音大生は卒業後、まともな就職先がなく「不良債権」になってしまうことがある、みたいな表現があり、うまいこと言うなあと関心してしまったけど、それはあくまでも「マンガ」だったし・・・実は私も自分のことを「不良債権」だと思っている。

莫大な金をかけた割りに、つまり親が私に投資してくれたのに、その分を稼ぐことができず、リターンが少なく、不良債権になってしまったのだ。お金のことだけを言えば、そういうことになる。
いや、お金はともかく・・・習得したピアノの腕も、お金をかけた割には、うーん・・・成功したとは大きな声では言えないかも、と私自身は思っている。
けど「楽しめたかどうか」でいえば、とっても楽しめた。
ま、でも、きっとこれは「負け犬の遠吠え」というヤツなのだろう。まずは「お金」なのかもしれない。

というわけで、たしかに、親が投資したのに、その期待に子供が応えられず、よって「不良債権である」と言われるのは、仕方ないとは思っている。

でも、それは本人か、子供に投資した親ならば言っていいが、第三者に言われるのはキツイなあ、とちょっと思ってしまった。
ま、けど、そういうことも受け入れ、自分は不良債権である自覚をもつことも大切かもしれない。

不良債権なのだから「大きな顔」をしてはいけないのである。肩身が狭いのは当然のことであり、親がモンクを言うのも仕方ないとも思う。

この娘さんの場合、部屋代を親に出させているんだったら、そのへんは感謝し、親に頭を下げないといけないと思う。あるいは、部屋代が払えないのであれば、親の家に戻り、住まわせていただくしかないだろう。

ということで・・・「不良債権」と言われるのはキツイとは思ったが、不良債権らしく振舞うことも大事だと思ったのであった。

「投資」という言い方もキツイし冷たいし、親は子供にそんなことを思ってない、という人もいるだろうが・・・
社会全体では「子供は将来の投資」というような言葉を使うし・・・だから、上野千鶴子さんも「投資した割りに見返り、リターンがなかった」=「不良債権」という言葉を使ったのだ。

さてさて、なぜこんな話題を振ったのかというと・・・

前のほうの日記「アヤシイおかしい勝間論その2」で、私は「努力・自立できない人間も認めて欲しい」と甘いことを書いてしまったようで、訂正しようと思う。

「努力・自立しない、できない人、依存している人が何を甘いことを言っているのだ。認めろとはおこがましい」「認められるのは、努力・自立した人であるべきだ」という意見を見て・・・
(私が直接、言われたわけではない。もちろん病気や障害で自立や努力しようにもできない人以外の、一般の健康な人に対して言われている言葉である)

確かにその通りで・・・努力・自立もしないで認めて欲しい、とはムシが良すぎるかもしれない。

すると、軽蔑され見下されても仕方ないのかもしれない・・・ま、せめて「無視」してくれ、と言おうと思ったが、逆に「無視」のほうがキツイという人もいるだろうから、軽蔑も無視も仕方ないと割り切ったほうがいいのかもしれない。

健康な一般人が「努力すること」を放棄する、ということは、そういうことなのかもしれない。

肩身が狭いのも当然、ということで、そういったことは受け入れなくてはいけないかもしれない。「認めろ」と大きな顔をするのはおかしい、と反省した。

で、これと同じで、「不良債権人間」もそうなのかもしれない、と思ったのであった。

でも、この世の中、子供に投資した分は返ってこない可能性もかなり高いかもしれない・・・子供はハイリスクという考え方もあるのも現実だ・・・とすると、ますます少子化になってしまうかも、と皮肉に思ったのであった。

ま、人間に対し、「コスト」「投資」「リターン」「リスク」「不良債権」だの、そういう言葉を使われてしまうと、冷たく響くが・・・それも現実なのかもしれない。少なくとも、社会はそういうものなのかもしれない。

もちろん、何事にも「リスク」「投資した見返りがあるかどうか」を考えるのはある意味当然で、それを考えないと、うまく世の中を渡っていけないものなのだろう・・・

できるだけ私も周囲に迷惑をかけないようにし、社会の「不良債権」にならないようにしよう、とは思っているが・・・その努力だけはできるだけしようと思う^^;


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。